本部スタッフブログ

GLホームの本部スタッフが綴るブログ

2016年07月15日(金)憧れの輸入家具 ♥ 購入前のチェックポイント(1)

201607-02-01.jpg

    7月も中半を過ぎました。そろそろ子どもたちの夏休みが始まりますね。子供たちには待望の夏休み。でもママ達にはちょっぴり頭の痛い夏休み・・・(汗)。暑さに加え元気な子供たちのパワーには敵いませんよね(>_<)。

    さて、今日の話題は輸入家具。日本の家具ももちろん素敵ですが、洋画のワンシーンから抜け出してきたような輸入家具も、独特の雰囲気を持っていて素敵ですよね。昨今は家具もインターネットで買える時代。でも輸入家具を購入する際は、気を付けなければいけないポイントがいくつかあります。後で後悔しないために、購入前のチェックポイントをご紹介しましょう。

 

201607-02-03.jpg

家具の寿命と暮らしの変化を考えてみる

    実は先日我が家のダイニングテーブルが壊れてしまいました。30年近く愛用してきた大好きなテーブル。しかし足の付け根部分の部材が割れて崩壊。接着剤で修復しても二日で元の木阿弥です。危険なので止むを得ず入れ替えることにしました。今回購入するダイニングテーブルも仮に30年使うとすると、自身の年齢からして最後のダイニングテーブル購入になるかもしれません。80歳、90歳になって大きなダイニングセットを買う可能性は低いですからね。そこでちょっと頑張って憧れの輸入家具を購入することにしました。

 

ここでまずチェックポイント(1)
その家具、何年くらい使うつもりか良く考えてみる。

    使用期間によっては、将来家族構成や暮らし方が変わって来る可能性がありますね。小学校5年生のお子様は15年経つと26歳になります。輸入家具は日本の比較的コンパクトな住環境の中ではスペース的に大きなボリュームとなりますから、今の暮らしだけではなく、その家具と共に過ごす時間の経過をイメージしておくことも大切です。将来『大きくて邪魔なだけ!』なんてことにならないように、家具の耐用年数と家族の暮らしの変化を検討しておきましょう。大物家具は、新たに購入することよりも手持ちの物を処分することの方が厄介であることもお忘れなく!

 

日本と海外の住環境、ボディーサイズの違いを知っておく

201607-02-08.JPG

    日本の暮らしと海外(特に欧米)の暮らしでは住宅環境が大きく違います。昔日本の住宅を見て『ラビットハウス』と言い放った欧米人。確かに彼らの家は広いですよね。一つ一つの部屋も広い。ヨーロッパの都市部ではコンパクトな住まいもあるようですが、だからと言って日本のワンルームマンションのようなスペースは考えられません。

    加えて欧米人と日本人では体格が異なります。戦後の日本人は、食事や生活の欧米化でスタイルも良くなり、身体も大きくなりましたが、やはり欧米人に比べるとまだ一回りも二回りもコンパクトですね。輸入家具のアームチェアは、小柄な日本人なら大人でも二人座れてしまうものが少なくありません。

チェックポイント(2)輸入家具は欧米人の身体サイズと住環境に合わせてサイズ設定がされていることを肝に銘じておきましょう。とにかく一回り大きいと心得ておくことです。重量も日本の家具に比べると重いものが多いです。通販やネットでの購入など、現物を見ることなく購入する場合はこの点特に注意が必要です。寸法の表記をしっかり確認してボリュームをイメージしてから決めるようにしましょう。

 

甘く考えてはいけない高さの問題

201607-02-07.JPG

    輸入家具の中でも椅子や椅子とセットで使うデスク、テーブルなどについては、とりわけサイズ、特に高さのチェックが重要になってきます。国産のダイニングテーブルの一般的な高さは70cm。コーナーソファタイプのセットなどで低く設定されているもので65~68cm程度が一般的です。低めに設定されたと言って僅か3~5cm。テーブルの天板サイズは5cm違っても多くの場合大勢に影響はありませんが、高さは5cm違うと大きく使用感が変わってきます。椅子の座面の高さは2cm違うと座り心地に大きな差が出てきますし、テーブルとイスとの適切な高さのバランスは、使用する人の体格によっても異なってきます。

    では輸入家具と国産家具の寸法はどのくらい違うのでしょうか?

201607-02-09.JPG

    アメリカの大手家具メーカーAshley(アシュレイ)の製品を見てみましょう。ダイニングテーブルの高さは76cm椅子の座面の高さは48cm~50cm程度のものが多いです。この椅子の座面高さ5cmの違いは非常に大きいです。小柄な方では着座時に床に足が付かないケースが出てきます。私は身長が165cmありますが、それでも座面高さ49cmの椅子に深く着座すると踵は床に届きません。椅子全体のサイズが国産の物より一回り大きいですから座り心地はゆったりします。その分椅子の背を含む全体の高さも国産の一般的なサイズより約10cmほど高い(デザインにより異なりますが)と考えた方が良いでしょう。

    テーブルが高いことに対しては、椅子の上にクッションを置くなどで対応できないこともありませんが、座面が高過ぎると深く座ることができず疲れる原因になります。毎日使う家具で疲れていたのでは本末転倒ですね。

 

チェックポイント(3)輸入家具は天板や座面の高さチェックが必須と心得ること。できれば実際に座ってみて購入を決めるのがベター。

    輸入家具購入に際してのチェックポイント、いかがでしたか? まだいくつかご紹介したいチェックポイントがあるのですが、紙面(画面)の都合上今回はここまで。プランニング上の注意とお考えください。続きは次号をお楽しみに!

    最近は輸入家具も手軽に入手できるようになりました。国産よりも一回り大きく作りもどっしりしている輸入家具。素敵なデコレーションも魅力ですね。届いてから『しまった!』にならないように事前にしっかりチェックして、お洒落なインテリアライフをお楽しみください。

※協力・写真/アシュレイホームストアジャパン  (GLホームの各展示場でもアシュレイの家具を採用しています)

201607-02-11.JPG

Writed by S

2016年07月03日(日)バーベキューにご用心!怖~い食中毒の話

201607-01-01.jpg

    7月になりました。関東地方の梅雨明けは例年7月20日ごろ。今はまだ梅雨の真っ最中のはずなのですが、今年は少し様子が違います。先月も梅雨空は続くのですが、肝心の雨量はパラパラ程度。今月に入るといきなりの猛暑です。渇水の兆候も報告されていますが湿度は高くて不快指数は急上昇! 今からこれでは先が思いやられます。皆様お住まいの地域は如何でしょうか?

    今年の夏は『暑くて長い夏』の予報が出ていますね。体調を崩さないように今から十分気を付けて乗り切りましょう。そこで今日の話題は『食中毒』。気温が高くなるとバイ菌も活発に活動します。正しい知識を持って食中毒に罹らないように気を付けたいですね。

 

食中毒の原因は?

    食中毒と一口に言っても、その原因は色々ありますが、大きく分類すると細菌、ウィルス、原虫等の3つのカテゴリーに分けられます。代表的なものを表にまとめてみました。

201607-01-02.jpg

    ウィルスや細菌の中にはよく聞く名前もありますね。皆様はいくつご存知でしたか? 当然のことながらこれらの細菌、ウィルス、原虫類などはそれぞれ住んでいるところが違います。また性質も感染力も引き起こす症状も違います。これからの季節、腹痛、下痢、嘔吐、発熱などの症状が出た場合は、まず食中毒を疑ってみる必要がありますね。しかし家庭でその原因を特定するのは容易なことではありません。原因の種類によっては重篤化することの少ないものから、命に係わるものまで千差万別。症状が激しい場合には、早めに医療機関を受診するのが賢明と言えるでしょう。

実際に起きた食中毒はどのようなものが原因となっているのでしょうか?

    平成24年の全国調査の結果では、oneノロウィルス(37.81%)、twoカンピロバクター(24.18%)、three黄色ブドウ球菌(4.0%)、fourサルモネラ菌(3.6%)。1位のノロと、2位のカンピロで半数以上を占めています。しかも3位の黄色ブドウ球菌と2位のカンピロの差は約6倍。ノロウィルスとカンピロバクターが如何に多いかがよくわかります。今日はこの二種類の細菌とウィルスについて詳しく見てゆきましょう。

 

ノロウィルスの特徴と注意

主な症状:吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱など
潜伏期間:1~2日

201607-01-04.jpg

    このウィルスは食品中では増殖せず、人の腸管内でのみ増殖します。非常に感染力が強いのが特徴で、家族の一人が感染すると、気を付けていても家族全員が次々に感染してダウン!などということがしばしば起こります。特に最初の感染者が子供だったりすると、看病のために接触する機会が多くなり、二次感染のリスクが高くなります。ウィルス自体の毒性はそんなに強くないといわれ、医師の話では、『下痢と嘔吐でウィルスを排出してしまえば、あとは体力の回復を待つだけ。』なのだそうです。

    高齢者などでノロウィルスによる死者が出るのは、激しい下痢による脱水症状が原因のことが多いとか。十分な水分補給が必要なのですが、脱水が進むと経口での水分を受け付けなくなるのだそうです。水分を飲んだだけで嘔吐するような場合には、なるべく早く医療機関を受診し、点滴などで水分の補給をしてもらうことが大切とのことです。

    しかしこの『ウィルスの排出』が問題で、感染者の嘔吐物や排泄物には大量のウィルスが含まれています。家庭内ではこれらの始末をする際に皮膚や手にウィルスが付着し、そこから経口で二次感染を引き起こすというパターンが多いようです。また患者の手指を介してドアノブ、手洗いのタオルなどにウィルスが付着し、これに触れた人が感染するケースも少なからずあります。感染者を介して食品が汚染されると、少量のウイルスでも食中毒を引き起こす可能性があることから、しばしば集団感染の原因になったりします。

201607-01-05.jpg

    一部の感染者においては、全く症状の出ない人があります。しかしながらノロウィルスの場合その性質上、症状はなくても排泄物からは大量のウィルスが排出されています。『本人も気づかないうちに大量のウィルスをまき散らしている』といったことが起こり得るのです。トイレに行って排便すると、トイレットペーパーを数枚重ねても手指にはたくさんの細菌が付着するといわれます。普段からトイレの後や食品に触れる前、外出から戻った際の手洗いはもちろん、身近に体調の悪い人がある場合は特に気を付けて十分な手洗いをするように気を付けましょう。

    食品に付着したノロウィルスは、十分に加熱することで不活性化(殺菌)することができます。これからの季節はキャンプや野外でバーベキューなどの機会が多くなります。衛生環境が十分ではない場所での調理や飲食の際は、生物を避け、食品には十分に熱を通すように気を付けましょう。加熱した食品と加熱前の食品と箸やトングを分けることもお忘れなく!

 

カンピロバクターの特徴と注意

主な症状:下痢、発熱(概ね38℃以上)、吐き気、腹痛
潜伏期間:2日~7日(平均2~3日)

201607-01-06.jpg

    牛、豚、鶏、羊、犬、猫、鳩など動物たちの腸管内等に存在する菌で、彼らにとっては病原菌ではありません。人が感染すると少量の菌数でも食中毒を発症します。
 微好気性(酸素が少しある環境を好む)で、酸素がたくさんある通常の空気や酸素がない場所では増殖せず、食品中よりも人の腸管に入ってから増殖すると考えられています。また増殖できる温度域は31℃~46℃で、乾燥と熱に弱いという特徴があります。比較的コントロールし易い菌と言われますが、近年食中毒が増えている菌です。

    食中毒としては潜伏期間が長く、また発熱、倦怠感、筋肉痛などの前駆症状があることから、初期においては風邪と思い込んでしまうことがあります。しかし続いて吐き気、腹痛、激しい下痢などが起こることから風邪ではないと気づくことになりますが、家庭で原因を特定することは極めて困難です。食中毒であっても、自己判断による下痢止めの服用などにより症状が悪化(下痢による菌の排出ができなくなる)する場合がありますので、下痢や腹痛がひどい時は必ず医療機関を受診し、原因を調べてもらい適切な治療を受けるようにしましょう。

    多くの食中毒原因菌が10万個、100万個という単位の菌数で発症するのに対し、カンピロバクターでは僅か100個という少ない菌数でも発症するという特徴があります。この数は汚染された食品においては味見をした程度でも発症しかねないということであり、食品を汚染から守ることが大切です。

201607-01-07.jpg

    カンピロバクターは生肉を通しての感染が多く、特に鶏肉を介しての事例が多いようです。ある調査では市販されている鶏肉の4~6割にカンピロバクターが付着していたという報告があります。鶏肉にカンピロは珍しいことではないようですね。また冷凍された鶏肉からもこの菌は検出されるそうで、冷凍しても死滅しないようです。だからと言って鶏肉が危険ということではありません。カンピロバクターは熱と乾燥が苦手で、加熱すれば60℃1分で死滅しますので、肉の中心が65℃に達していれば安全とされています。肉の中心が白っぽく変色していれば65℃に達していると推測できるとか。ただし『湯引き』程度の短時間の加熱では菌が死滅しません。『中まで白く』しっかり加熱することが大切です。

    カンピロバクターによる食中毒の原因として多いのは、生肉や加熱の不十分な肉を食すことによる感染、次いで生肉から調理器具、食器、サラダなどに菌が移って二次汚染され、それを口にすることによる感染でした。これってキッチンを預かる者にとっては『あるかも知れない・・・』ちょっとドッキリですよね。生肉は専用のまな板を使う、生肉を使った調理器具は次の食品を使う前に必ず洗う、鶏肉を触った手指は他のものを触る前に必ず洗うなど徹底しましょう。洗剤を付けて洗い、70℃以上のお湯を十分に掛ければ安心です。

201607-01-08.jpg

    またこの菌もバーベキューでの感染例が多いようです。生肉を網に乗せ、次いでそのままの箸で焼けたお肉を取って口にする・・・ワイワイガヤガヤ親しい仲間のバーベキューではついついやってしまいがち。しかしこれでは生肉についていた菌はお箸に移り、加熱されることなくそのまま口に入ってしまいます。また網奉行?が持っているトングも実は危険。焼けたお肉、野菜、生肉などを次々に並べ、取り分けてくれますね。生肉についた菌はトングを介してあちこちに広がってしまいます。バーベキューの際は次の3つの注意事項を守りましょう。 

1)肉や野菜は十分に加熱して食べる。 
2)生肉には専用の箸かトングを使う。生肉に触れた箸で食事をしない。 
3)肉と野菜は皿を分けて用意する。

 

食中毒予防の三原則

    ウィルスや細菌は私たちの肉眼では見ることができませんが、実際には色々なところに様々な種類が存在しているのでしょうね。食中毒の原因菌(ウィルス)では食品が汚染されていても味や見た目に変化のないことがほとんどです。見えなくて、変化もなくてでは怖いですよね。食中毒を防ぐには、食品に原因菌(ウィルス)を付けない、増やさない、やっつけるの三原則が大切とされています。下の表をご参考になさっていただき、見えない敵を遠ざけて食中毒予防を心がけましょう。

201607-01-03.jpg

Writed by S

2016年06月19日(日)プロ直伝!美味しいアイスコーヒーの淹れ方

201606-02-01.jpg

    6月も後半になり、梅雨の最中とはいえ大分気温が高くなってきました。暦の上では間もなく夏至ですから、晴れれば真夏日は当たり前なのかもしれません。しかしこの時期の暑さは湿度が高く肌にまとわりつくような暑さ。梅雨明け後のカラリとした暑さと異なり、身体に堪える暑さです。口にする飲み物も冷たいものが多くなりましたね。

    そこで今日の話題はアイスコーヒー。美味しいアイスコーヒーって案外難しいですね。ボトル入りの製品も便利ですが、お味はというとイマイチ? 家で豆から淹れてみてもなかなか専門店で飲むような美味しいアイスコーヒーにはなりません。そこで東京都羽村市のコーヒー専門店『豆香』のマスター藤巻小百合さんに『美味しいアイスコーヒーの淹れ方』を教えて頂きました。

 

生豆の焙煎から手掛ける女性コーヒーマイスター

201606-02-02.jpg

    藤巻さんは焙煎をはじめて今年で23年目というベテラン焙煎士。23年前というと、まだ生豆の焙煎をしているお店は珍しかった頃ですね。ほとんどが男性の世界でしたから、その中で焙煎のお仕事を始められた藤巻さんは、さしずめ女性焙煎士の先駆者といったところでしょうか。

    カフェを始められたのは1年半ほど前とのことですが、現在もコーヒー豆を買いに見えるお客様がたくさんいらっしゃいます。生豆の買付、焙煎、ブレンドまで全てご自身でされていらっしゃるので、まさにコーヒー自由自在!。『こんなお味のコーヒーが好み』と相談すれば、豆の種類はもちろん、焙煎の度合いや、豆の挽き方、淹れ方までアドバイスしてくれて、オーダーローストの豆を作って頂くことも可能です。

    コーヒーは豆そのものの個性に加え、焙煎の度合い、挽き方(粗目/細目)によっても大きくお味が変わってくるのだそうです。さらにブレンドの妙技も加われば、それこそお味は千差万別! 薀蓄を語りながら飲む一杯のコーヒーは美味しさひひとしおです。

 

アイスコーヒーの淹れ方には二種類あります

    一般的なのは、ホットで濃いめに入れたコーヒーを氷を入れたグラスに注いで作るアイスコーヒー。もう一つは水出しコーヒーです。水出しにするとまろやかな仕上がりになりますが、一番大きな違いは保存による味の変化だそうです。水出しコーヒーは常温で抽出後、冷蔵庫で3日程度は美味しくいただけますが、ホットで淹れたアイスコーヒーは、冷蔵庫に入れても時間の経過とともにお味が落ちてしまうとのこと。冷蔵庫に入れておいて1日中飲みたい方は水出し、その都度淹れる手間を楽しむ方はホットで淹れるアイスコーヒーがお勧めのようです。

 

美味しいアイスコーヒーの淹れ方

201606-02-03.jpg

    では藤巻さんに教えて頂いた美味しいアイスコーヒーの淹れ方をご紹介しましょう。

1)水出しコーヒーの作り方(出来上がり1000ml分)

コーヒー豆:フレンチローストの細目挽80gを1100mlの水の中に入れ、常温で10時間抽出するボトルの中に目の細かい網が入った専用の器具もありますが、無ければ抽出後に漉してもOK。ただし濾過には時間がかかります。抽出時間は10時間が適当。長すぎると苦味が出てくるので時間を守ったほうが美味しいコーヒーができます。出来上がったら冷蔵庫へ入れてください。

 

2)ホットで淹れるアイスコーヒーの作り方

201606-02-04.jpg

コーヒー豆:フレンチロースト細目挽を左の分量表により用意する。

お湯最適な温度は90~95℃。左表の『抽出量』とはお湯の量ではなく得られるコーヒー液の量ですから、お湯は多目に用意してください。

 

201606-02-05.jpg

淹れ方

1.グラスに氷を一杯まで入れ、冷凍庫に入れておきます。
2.分量のコーヒー豆をペーパーフィルターに入れます。
3.ドリッパー(ペーパーフィルターを置く穴の空いた漏斗状の容器)をサーバー(抽出液を受ける容器)にセットし、熱湯を注いで温めておきます。
4.温まったドリッパーに豆を入れたペーパーフィルターを置き、熱湯を注ぎます。
5.サーバーのメモリで見て予定の抽出量に達したら、ドリッパーを外し抽出をやめます。(『まだ色出るのに勿体ない・・・』とか思っちゃダメみたいですね。(汗))
6.用意しておいた氷入りのグラスを取り出し、熱いコーヒーを注ぎ手早くかき混ぜます。
7.氷を足して(熱いコーヒーで氷が溶けるので追加します)出来上がり!

 

ここが肝心!ドリップの極意!

    藤巻さんに教えて頂いたドリップの落とし方は、いつもの私のやり方とは全く違うものでした。でもフィルターの中のコーヒー豆が盛り上がったり白くなったり・・・全然様子が違います。『あぁこれがプロの技なのね~!』と思ってしまいました(笑)。その技を教えて頂いたのでご紹介しましょう。

    最初はコーヒーが滴下しない程度の少量の湯を豆全体に回しかけるようにします(この時フィルター沿いには湯をかけないこと)。豆全体が湯を含んで少し膨らむのを待ちます。さらに少量の湯を中央部分に加え、サーバにコーヒーが滴下するか様子を見ます。最初の一滴が落ちてくるまでは慎重に少量ずつ湯を加えます(2回目の注湯で最初の滴下が始まる程度がベター)。

201606-02-06.jpg

    抽出液が落ちだしたら、少しずつ連続的に湯を加えてゆきます。豆がこんもり盛り上がってきたら少し休み、平らになる前にまた注ぐの繰り返しです。この時もフィルターの外周部には湯を掛けないように。フィルターの中央から中程くらいまでの中に湯を注ぐようにします。白っぽい泡が出てくるのはアクなので、無理に広げないよう注湯します。

201606-02-07.jpg

    藤巻さんがドリップしている様子を見ていると、フィルターの中の豆が生き物のように動いていました。そして藤巻さんの表情は真剣そのもの。さすがプロの仕事は真剣勝負! 一杯のコーヒーに掛ける思いが伝わってくるようでした。

    藤巻さんのお店と同じお味というわけにはゆきませんが、ぜひ皆様も美味しいアイスコーヒーをご家庭で楽しんでみてください。

    藤巻さんのお店情報は以下の通りです。
    とてもアットホームで居心地の良いお店ですので、お近くの方はぜひ一度お出かけください。

201606-02-08.jpg

ローストハウス豆香
ROAST HOUSE Touka

住所 〒205-0013
東京都羽村市富士見平3-1-8
TEL/FAX :042-579-5011
Mail:info@roast-coffeetouka.jp
営業時間:10:30~19:00
定休日:水曜日/第1・第3火曜日/毎月最終日曜日

Writed by Y

2016年06月05日(日)地震に備えるインテリア(2)

201606-01-01.jpg

    6月を迎え、いよいよ雨の季節。関東地方も今日梅雨入りの発表がありました。既に紫陽花が咲き、庭先の梅の木にも可愛い梅の実がなっていますので、個人的には『ようやく梅雨入りかぁ』の感があります。しかしデータ上は平年よりもちょっぴり早めの入梅とか。近年夏への歩みが早くなり、冬の訪れが遅くなっているように感じます温暖化の影響なのでしょうか・・・。

    地震被害に見舞われた九州地方の皆様には、建物の修復も思うに任せられない状況での入梅となりますね。どうぞくれぐれもお気を付けてお過ごしください。一日も早い復旧と更なる災害の起きないことをお祈り申し上げます。

    さて、今日の話題は『地震に備えるインテリア』の続編。脱出経路の確保の観点からインテリアを見てゆきます。

 

家具の固定が推奨されるもう一つの理由

201606-01-02.jpg

    地震被害への防災対策として家具の固定が推奨されていますね。その理由はもちろん家具が倒れて来ることによって怪我をしたり、下敷きになって命の危険にさらされるといったリスクを軽減するためです。しかし理由はそれだけではありません。家具の移動や転倒は、避難のための脱出を著しく阻害することもあるのです。

    『いやぁ、もう家具とか倒れて家の中がぐちゃぐちゃで、外に出ようと思っても玄関にたどり着けなかったです。』これは東北大震災を経験された方のお話です。結局この方はリビングの掃き出し窓から脱出されたそうです。それも窓は開かなくなっていて、仕方なくガラスを割って脱出したとおっしゃっていました。大きな地震に見舞われた住宅の内部では、家具以外にも家電製品や本、装飾品など、あらゆる物が散乱して足の踏み場もないような状態になります。特に津波被害の可能性がある地域では、脱出までに掛かる時間が生死を分ける場合もありますから、脱出経路の確保は家庭防災上の重要なポイントの一つと言えますね。

 

『対策したから安心』と油断しないで!

201606-01-03.jpg

    突っ張り棒タイプ、金具とネジで天井や壁に固定するタイプ、振動吸収タイプ、前面挟みこみタイプなど、家具の転倒防止(固定)方法にはいくつか選択肢があります。しかしこれ等も『対策したから絶対大丈夫!』とは言い切れません。阪神大震災を経験した友人は『八畳間の壁に飾ってあった額が飛んで向かい側にある床柱に深い傷をつけた!』と言っていました。八畳間と言えばおよそ3.6m四方の空間。額は少なくとも3.5m近くの距離を移動したことになります。彼女は『額が飛んだ!』と言っていましたが、瞬間的にはそれだけ大きな力が加わったということなのでしょう。自然の力は時として想像を超える現象を引き起こしたり、様々な要因によって瞬間的に巨大な力が発生することがあります。家具の固定は絶対的な安全ではなく、あくまでもリスクの低減措置であることを肝に銘じておきましょう。家族の笑顔を守るためにも、対策を講じたことによる安心が慢心にならないよう注意したいものです。

 

脱出経路の確保を考えた家具の配置を

    下のイラストをご覧ください。左側のレイアウトの場合、流し台横にある冷蔵庫が移動したり、ドアの右側にある食器棚が倒れてしまったりすると、出入り口のドアを開けることができなくなってしまいますね。
右側のイラストのレイアウトでは、冷蔵庫は流し台に阻まれてドアの方へ移動する可能性は低いです。また万が一食器棚が倒れても、ドアの開き代は確保されますから脱出は可能です。

201606-01-04r.jpg

    同様に廊下にコンソールテーブルや腰高さの棚などを置いていた場合、これが倒れると廊下側に開くドアの開き代を塞いでしまうことがあります。一般に居室のドアは室内側に開くものが多いですが、トイレのドア、和室のドア(戸襖)などは廊下側に開くものが多いです。

この視点は案外気付いていらっしゃらない方が多いですね。家具のレイアウトを考える時、その家具が倒れてきた時のことまで考慮する方の方が少ないでしょう。しかし地震の活動期に入ったとも言われている昨今。いつどこで何が起きるか解りません。これまでとは違った安全への配慮も考えておきたいところです。

 

こんなレイアウトはハイリスク!

    もし倒れて来たら・・・。もし引き出しが飛び出して来たら・・・。もし中身が飛び出して来たら・・・。そんな『万が一』考えると、避けたいレイアウトは自ずから見えてきますね。

201606-01-05r.jpg

    家具が倒れたり中身が飛び出したりしても、人に直接当たらず、脱出経路を塞がないこと。家具のレイアウトを検討する際は、この視点も是非加味してプランニングしてくださいね。

 

セーフティースペースを作っておく

201606-01-06.jpg

    在宅時に緊急地震速報が発表されたら、貴方はどこに身を寄せますか? 可能であればインテリアの計画をする際、家具を置かない部屋を一つ決め、そこをセーフティースペースにしておくと安心です。照明器具も天井付けタイプにしておけば、とりあえず落下物や倒れてくるものはありませんから、建物が持ちこたえてくれれば、怪我をするリスクは低いでしょう。緊急地震速報が発表されたら、そのセーフティースペースに身を寄せ、身体を低くして揺れに備えます。このセーフティ―スペースは寝室を充てられれば理想的です。なぜならば、就寝時には緊急地震速報に気づけない可能性もあり、最も無防備な状態になるからです。私自身は寝室(和室)をセーフティ―スペースにしています。家具は置いていませんので、取り合えずは眠り呆けていても大丈夫かと・・・。

    一部屋確保が難しい場合、お風呂場、洗面室などがセーフティースペースになります。マンションの場合はエレベーターホールなども安全です。緊急地震速報が発表されると、気持ちでは『来るぞ!』と構えることができますが、実際にはどうして良いか解らずオロオロウロウロしてしまいますね。でも『緊急地震速報が発表されたらどこに行ってどうするか』を決めておくと、案外落ち着いて行動できるものです。私は和室にスリッパを持って逃げ込み、押入れの前に座って揺れが収まるのを待ちます。

 

日常生活の中で備えることが大切

    近年本当に大きな地震が頻発していますね。東北大震災以降、大きな地震が起きやすい環境になったという専門家もあります。地勢的にも日本列島全体がプレートの押し合いでできた皺みたいなものです。どこに居ても、いつ大きな地震に遭遇しても不思議ではないと言えます。『明日は我が身!』ではありますが、来るか来ないか解らない地震のために日常生活を曲げて防災対策をするのはナンセンス。日々の暮らしの中で無理なくできることを一つ一つ積み上げてゆきましょう。食料品のストックは少し多めに。マンションなら地震が起きなくても停電すれば即断水ですから、お水のストックは置いておきたいですね。今一度家の中を見回して、気づいたところから対策をしてゆきましょう。

東京消防庁の『家具類の転倒・落下・異動防止対策ハンドブック』はこちらで閲覧することができます。

Writed by S

2016年05月23日(月)地震に備えるインテリア(1)

201605-02-01.jpg

    5月も下旬を迎え、東京地方はすっかり初夏の陽気。半袖の出番が増えてきました。気温は30度近くまで上がったりしますが、まだ梅雨入り前のカラリとした暑さ。夏のような辛さはありません。これに湿度が加わると不快指数が急上昇するのですね。今年の夏は暑くなるとの予報があるので、夏の苦手な私は戦々恐々です(汗)。

さて、今日の話題は『地震に備えるインテリア』です。インテリアと防災ってあまり結びつかないように思いますが、実は住まいの中で私たちが普段最も触れているのはインテリアですから、案外重要なポイントと言えます。建物の耐震化はもちろんですが、身近なインテリアの防災も考えておきたいものです。ではさっそく本題に入りましょう。

 

躯体の内側はインテリアの領域

201603-02-06jpg.jpg

    『インテリア』と聞くと、おしゃれな家具やカーテン、インテリアショップのディスプレイなどを思い浮かべる方が多いと思います。もちろんこれもインテリアですが、どちらかと言うと『インテリアデコレーション』に近い部分=室内装飾といった意味合いと言えますね。インテリアと言う言葉は、英語のinteior。これは『内面』と言う意味の単語です。即ち建物の躯体の内側は全てインテリアの領域ということになります。

    床、壁、天井などの内装材、間仕切のプラン、照明計画、家具の計画etc. これらも全てインテリアの範疇に入ります。建物の中で私たちが日常最も接しているのはどの部分でしょうか? 屋根、外壁、基礎、構造材、インテリア・・・と言えば、圧倒的にインテリアですよね。一番身近なインテリアだからこそ、防災の視点で考えておくべきことが実はたくさんあるのです。もちろん建物そのものが損壊してしまってはどうにもなりませんが、建物が無事だったり、なんとか空間を維持してくれていたとしても、インテリアの被害で怪我をしたり、脱出が困難になったりと言うケースは少なくありません。最悪の場合、命の危機に直面するケースもあり得ますので、平時からリスクを考え、備えを怠らないようにしたいものです。

 

倒れる、中身が出る、移動する室内の凶器!

201605-02-02.jpg

    地震による大きな揺れを受けた時、インテリアの中で凶器になりやすいのはどのような物でしょう?中身が出る引き出しや棚、倒れてくるタンスや本棚、食器棚、移動する冷蔵庫、ピアノ、額絵、テレビ、パソコンなど。加えて花瓶など重いデコレーションアイテムの落下、天井に衝突して壊れ、破片をまき散らす吊り下げ型照明器具など・・・。見回してみると室内には大きな地震に際して凶器になりそうなものが数多くありますね。改めて見まわしてみると怖いなぁと思います。

    大きな揺れに見舞われたとき、先ずは怪我をせずに建物から無事脱出できることが大切になりますが、それを妨げる要因が大きく分けて二つあります。一つは上から落ちてくるものや移動するものとの接触による怪我、そしてもう一つは、脱出を妨げる閉じ込め、下敷き、などです。『落下物や倒れた家具でドアが開かなくなり、避難しようにも玄関まで行くことができなかった。』と言うお話は。東北大震災を経験された複数の方からお聞きしました。この脱出の遅れは津波や火災など揺れの後に来る災害に対しても大きなリスクになってしまいます。これらの観点から、インテリアの防災を考える際は、まず倒れたり落下してくるものに当たらない工夫、そして脱出の動線を確保する工夫が必要と言えるようです。

 

怪我をしないために必要なこと

   大きな地震に見舞われたとき、脱出するにしろ非難するにしろ、はずは怪我をしていないことが非常に大きな意味を持ってきます。発災時に怪我をしてしまうと、その後の避難行動に大きな制約を受けることになってしまいます。では次に発災時に怪我をしないための備えについて考えてみましょう。

(1)家具等の転倒や移動に対する対策

201605-02-03.jpg

    日ごろから様々な機会において言われていることですが、まず第一に倒れたり移動したりする可能性のある家具を予め固定しておくことです。本棚、食器棚、収納家具リビングボードなど、高さのある家具は倒れると大きな面積を占領してしまうので、人が下敷きになったりぶつかったりするリスクも大きく特に要注意です。L型金物で壁に固定したり、天井との間に突っ張り棒を入れて固定したり、前面の床との間に弾性樹脂のパットを挟むという方法もあります(家具を最初から後ろ側に少し傾かせておくことで、前に倒れ難くする)。ホームセンターへ行くと色々な種類の固定具が販売されているので、まだ対策をされていない方は是非一度見に行かれることをお勧めします。

    賃貸住宅などで壁に釘などを打つことができない場合でも、家具と天井の間にぴったりサイズの段ボール箱を入れる、前述のように前面の足元に弾性パッドを挟むなど、建物に傷を付けずにできる対策もありますので、是非実行してみてください。少なくとも何も対策しないよりはずっとマシだと思います。

 

(2)落下物に対する対策

201605-02-04.jpg

   落下して人に当たると怪我をするようなものは、できるだけ人の肩よりも高い位置に置かないことです。和室など床に座る部屋であれば床から70cm以下を目安に、洋室で椅子に座って過ごす部屋であれば100~120cm以下を目安に考えると良いでしょう。ただしこれは大人のサイズ。お子様のいる部屋では落下物がお子様に当たらない高さや場所を考えて物を配置するようにします。

またペンダントライトは大きな揺れが起きると天井にぶつかって破片をまき散らすことになります。ぶつかっても割れにくいよう、シェードが樹脂や金属でできている器具を選ぶ、あるいはワイヤ―などで天井にぶつからないように固定しておくなどの対策が推奨されます。
本棚の本も落下すると凶器になることがあります。特にハードカバーの厚い本やケースに入った本は、そこそこ重量がある上に角が固いですから、当たり所が悪いと重い怪我につながります。扉の無い本棚では、肩の高さよりも高い段に本の落下防止措置を行うと良いでしょう。本では、地震の揺れの方向が本を出し入れする方向と一致した際、一斉に本が飛び出して落下します。普段の出し入れは多少煩雑になりますが、バー1本、幕板一枚でもこの一斉飛び出しをある程度コントロールできます。子供部屋や書斎など、本棚と人の距離が近いところでは、是非実行していただきたい対策です。

 

(3)家電製品に対する対策

201605-02-05.jpg

    テレビ、パソコン、オーディオ、電子レンジ、炊飯器etc. これら重量や角があり、且つ固いモノは、人に当たると思わぬ怪我につながります。大きな地震の瞬発的な揺れでは、『まさかこんなものが!』と思うようなものが移動したり倒れたり、落下したりします。普段モノとしてはあまり意識に上らないこれら家電製品の多くは、使用に際して移動するものではありませんね。落下しなければ機器そのものへのダメージも少なく、そのまま継続して使用できる可能性も高くなります。是非落下防止、移動防止の対策を講じておきたいものです。

 

 

(4)家具のはめ込みガラスには飛散防止フィルムを

201605-02-06.jpg

    食器棚の扉や飾り棚、本棚などにはめ込まれたガラスは、揺れにより中身が移動してぶつかることで割れてしまいます。更にガラスが割れることで中身は外へ飛び出し落下しますので、二重のリスクということになりますね。これを少しでも緩和するために、ガラス部分には飛散防止のフィルムを貼っておきましょう。仮にガラスが割れても、床に散乱せず、中身の飛び出しもある程度防止することができます。フィルムはホームセンターなどで手軽に入手することができますし、DIYでも簡単に貼ることができますので、是非実行していただきたい対策です。

 

(5)底のしっかりした履物を用意しておく

201605-02-07.jpg

    大きな地震に見舞われると、いくら対策をしていても床にはモノが散乱、壊れたものの破片もあって危険な状態です。ここで足に怪我をしては、その後の避難もままなりません。底のしっかりした履物があると安心ですね。だからと言って何時起きるか解らない地震のために『常時室内にスニーカー?』というわけにもゆきません。そこで私はスリッパを用意しています。就寝時も寝室の入り口に懐中電灯とスリッパ(寝室が和室なので)。スリッパでも靴下だけよりははるかに安全。これなら日常生活の中で無理なく実行可能です。

 

備えあれば憂い無し

    言い古された言葉ではありますが、確かに・・・ですね。改めて考えてみるとお部屋の中には危険が一杯ですが、まずは最初の一撃で怪我をしないことが大切です。身体が無事であればすぐに次の避難行動を取ることができますから、余震、津波、火災など引き続き襲ってくる二次的な災害から身を守ることができます。日本中どこに住んでいても地震の心配が全くない場所などありません。『もしも!』の時に被害を最小限に抑えられるよう、日常生活の中で一つでも二つでも、少しずつ対策を行ってゆきたいですね。

    地震に備えるインテリアの防災対策。まだまだ続きがありますので、次回も是非お読みくださいね。

Writed by S

2016年05月08日(日)バターも卵も使わない美味しいビスケット!

201605-01-01.jpg

    大型連休も終わり、いつもの慌ただしい時間が戻ってきましたね。関東地方では、華やかな春の花々が一段落。新緑の美しい季節を迎えています。これから梅雨入まで、一年中で一番過ごしやすいと言われる季節です。公園へお散歩に行ったりピクニックに出かけたり、屋外で身体を動かすのにも気持ちの良い季節。爽やかな5月の風を楽しみたいですね。

 

 

 

201605-01-10.jpg

   さて、今日は身体に優しくて美味しいビスケットのご紹介です。ハイ!連休中に作ってみましたhappy01。バターも卵も使わない・・・ということは、小麦粉とお砂糖と水とオイルで作ります。『本当に出来るのかしら?』と不安に思いながら、オーブントースターで焼き上げたところ・・・オイシイ!laugh全く予想外の美味しさでした。これならコレステロールが心配な年配の方や玉子アレルギー、乳製品アレルギーのお子様も安心です。ではさっそく作り方をご紹介しましょう。

 

 

ちょこっと混ぜてオーブントースターでチン!

    生地を寝かせたりする必要もないので、材料を混ぜて練って形を整えればすぐに焼き上げ開始!オーブントースターに入れて5~7分で完成です。このお手軽さがまた嬉しいですね。では材料からご紹介しましょう。

201605-01-02.jpg

黒砂糖を使うのは、コクや旨味をプラスして美味しく作るため。無ければ普通のお砂糖でも作れますが、スッキリ単純なお味になります。また、今回使用したミューズリーはレーズンの入ったもの。そのレーズンがまた美味しさを引き立ててくれました。

    シナモンパウダーは無くてもOK.。私はシナモンが大好きなので少し多めに入れました。すると黒砂糖の色と相まってブラウンカラーのビスケットに・・・。仕上がりは見た目も素朴な感じで私としては大成功!でしたが、入れ過ぎ注意です(笑)。

 

調理実習始まり!始まり~!

201605-03.jpg

1)黒砂糖に水を加えて電子レンジで30~60秒温めます。取り出して良くかき混ぜ黒砂糖を完全に溶かします。温度が低く、うまく解けない場合は、更に30~60秒電子レンジで温めます。(出力・機種により時間は異なりますので様子を見ながら行ってください)

完全に解けたらそのまま冷まします。

 

 

201605-01-04.jpg

2)ミューズリー(ドライフルーツなど)を包丁で刻みます。粒の大きさはお好みで良いのですが、大きいほど生地をまとめる時に扱いにくくなりますので、5mm程度以下が作りやすいようです。

 

 

 

3)ボウルに小麦粉を入れ、泡立て器でよくかき混ぜておきます(ふるいに掛ける代わりです)。次に刻んだミューズリーを加え、続けてオリーブオイル、溶かして冷ました黒砂糖液を加えてゆきます。黒砂糖液は冷たくなくても人肌程度になっていればOKです。

201605-01-05.jpg

 

4)箸などを使いよく混ぜます。ボソボソにまとまって白い粉が少なくなって来たら、シナモンパウダーを振り入れ更に混ぜてゆきます。

201605-01-06.jpg

 

201605-01-07.jpg

5)ボソボソになった生地を手で良く練り、一つにまとめてゆきます。水分が少ないので、小麦粉の中のグルテンが働きにくく伸びの良い生地にはなりません。全体が均一になるよう、少し力を入れてしっかり練り上げ一つの塊にまとめます。

 

 

 

 

6)生地がまとまったら、台の上に置き、麺棒で厚さ5mm程度の薄さに伸ばします。手粉は無くても作業可能ですが、一気に力を入れるとボソッと割れてしまうので、向きを変えながら少しずつ伸ばしてゆくようにします。
伸ばし終わったら、3.5cm程度の正方形にカットします。断ち落とした生地は再びまとめて成形し、無駄なく使い切るようにします。(最後は小さな丸型でOK)

201605-01-07e.jpg

 

201605-01-08.jpg

7)1分ほど予熱したオーブントースターに入れ、5~7分ほど焼きます。オーブンの場合は180℃に予熱して10~15分です。機種や出力により焼き時間は異なってきますので様子を見ながら焼き上げてください。特にオーブントースターの場合は温度が不均一で焦げやすいですから、焼成中は見張っていることをお勧めします。焦げやすい場合は、アルミフォイルを被せる、オーブントースターのトレーを使うなどすると改善します。

 

8)少しふっくらとして、焼き色がついたら出来上がり!そのまま冷まして完成です。ちょっと固めのハードビスケットですが、一度食べると止まらなくなる美味しさです。

 

素朴なお菓子がリバイバル?

201605-01-09L.jpg

    私がまだ小さかったころ、母は天婦羅の衣が余ると、粉と砂糖と膨らし粉少々を加えて落とし揚げを作ってくれました。和製ドーナッツです。それが食べたくて、よく母に天婦羅をせがんだものです。あれからウン十年。お菓子の世界もいつしかスイーツと名前を変え、ずいぶんデリシャスに豊かになりましたね。そして昨今、再びバターやタマゴ、乳製品を使わないこうした素朴なお菓子が注目されるとは・・・。身体に優しい素朴なおやつ。是非お試しください。ホントやめられなくなる美味しさです。

Writed by Y 

2016年04月25日(月)生が旨い!自家製アスパラガスの勧め

201604-02-01.jpg

   4月も下旬を迎え、東京地方ではハナミズキやツツジ、藤など、早くも初夏の花々が賑やかに咲き競っています。私の中では『ハナミズキ&ツツジ=大型連休』のイメージがありますので、今年は例年よりも1~2週間開花が早いのかも知れません。東北地方北部や北海道でもようやく桜の季節ですね。

   さてこの時期、風景は鮮やかな緑に包まれるのですが、意外にも農作物は端境期。春を告げる葉物野菜が一段落して、春蒔きのお野菜はまだ生育途中。しばらくは仕方ありません。そんな中で旬を迎えるのがアスパラガス。春になると地面からニョキニョキ生えてきます。我が家ではプランターでアスパラガスを栽培しています。毎年この時期は収穫のお楽しみ!今日は『簡単で美味しいアスパラガスの勧め』です。

 

私たちが食べているアスパラガスはニョキッと出てきた新芽の部分

201604-02-02.jpg

   我が家を訪れた友人から『バルコニーのあのボウボウしている変な植物は何?』としばしば訊ねられます。『アスパラガスよ!』と答えると大抵の人は『アスパラガス?あの食べるアスパラガスってこと?』と怪訝そうな顔をします。私が子供の頃は、お花屋さんでカーネーションを購入すると、グリーンの補足によくアスパラガスの葉枝を付けてくれていましたが、最近はあまり見かけなくなりましたね。皆さんいつも食べているアスパラガスが成長するとどうなるか?どんな植物なのかをご存知ないようです。多くの人たちにとってお店で売っているアスパラガスは既に『食材』であって、それがどんな植物のどんな部分なのかなど、気に掛けることも無いのかも知れません。しかしこれは『牛ってどんな動物か知らないけど牛肉を食べている』のと同じ状態。現代は多くの食べ物がこのように本来の形や全体の形から切り離されて『食材』として販売されていますが、私は時折『これで良いのかしら?』と思うことがあります。特に子供たちには食材の元の形=自分が何を食べているのかを知って欲しいなと思います。

 

我が家のアスパラガスは百円ショップ由来

201604-02-03.jpg

   ある日のこと、買い物に出掛けていた夫が『アスパラガス売ってたよ!』とビニール袋を手に帰ってきました。てっきり『食材』のアスパラガスを買ってきたのかと思ったら大違い。髭もじゃらの球根を2つ買ってきていました。私もアスパラガスの球根はこのとき初めて見ました。『3年目くらいから食べられるらしいよ』というので、気の長い話とは思いつつ大きめのプランターに球根を2つ植え付けました。その年はモヤシの様なアスパラガスが生えてきて、そのまま数十センチの草丈になり、秋になって枯れてしまいました。翌年は小指くらいのミニチュアアスパラガスが数本。しかし一方の球根からは何も生えて来ず、どうやら生き残ったのは一つらしいと理解しました。3年目。モヤシサイズと小指サイズが次々に生えてきました。出てきた芽を全部収穫してしまうと、光合成が出来なくなり株が弱ってしまうので、伸ばすものと収穫するものを選別して収穫しなければなりません。まだ小さなものしか生えて来ませんので、小指サイズのものを選んでは半量分だけ収穫しました。確か年間合計でも数本だったような・・・。当然収穫は1本ずつですから、電子レンジでチンして食べました(笑)。→家庭菜園レベルにはほど遠い!angry

 

株が育てば立派なアスパラがニョキニョキ!

201604-02-04.jpg

それでも毎年けなげに生えてくるので、面倒を見て今年で8年目。毎年一番太く元気の良さそうなものを含め数本を、株の成長の為に伸ばします。その草丈が年を追うごとに大きくなって株の成長を実感。最初は数十センチだったものが1メートル、1.5メートルまで育つようになり、今では放っておけば軽く2メートルを超えるサイズに成長します。3年ほど前からは花も咲くようになりました。

201604-02-05.jpg

それに合わせて春先にニョキニョキ生えてくるアスパラガスのサイズも成長。花が咲くようになってからは、お店で売っているのと遜色ないアスパラガスが収穫出来るようになりました。1度に2~3本の収穫も出来て、ようやく家庭菜園レベルに到達です。いやはや長かったですね(笑)。とは言っても、我が家ではほとんど何もしていません。肥料も気が向いた時に液肥をやる程度。バルコニーで放ったらかしです。虫もほとんどつかないので手間いらず。ただ秋に落葉すると細かい葉が散ってバルコニーではお掃除が大変!葉が黄色くなってきたら落葉する前に地上部を刈り取るのが注意事項です。

 

アスパラガスを生でいただく幸せ

201604-02-06.jpg

   一昨年のこと、旬を過ぎて鉢の縁に小指サイズのアスパラが1本生えてきました。伸びると邪魔になるので手折ったのですが、わざわざチンするのも面倒で、その場で恐る恐る囓ってみました。すると『なんと美味!lovely甘くてジューシーで、香りが良くて、柔らかくて、シャキシャキした食感で・・・それまで加熱して食べていたものとは別の食べ物です。『アスパラガスってこんなに美味しかったんだ!』と感動してしまいました。以来我が家ではアスパラガスは生が定番。朝収穫し、そのままラップして冷蔵庫で保存すれば、多少お味は落ちますが、夕食時でも生で美味しくいただけます。家庭菜園ならではの美味しい贅沢です。しかしながら買ってきたアスパラガスは加熱して食べていますcoldsweats01。生で食べるなんてあまり聞いたこと無いですものね。

 

子供たちに伝えたい食べることの意味

   アスパラガスを収穫するとき、いつもちょっぴり心が痛みます。『冬を越え、やっと芽を出してきたのに、いきなり手折ってしまってごめんね。』何だか可愛そうに思えてきます。でも食べると言うことは他の命を分けて頂くことに他なりません。そして食べることは生きることでもありますね。そんな命の不思議な循環を、子供たちにこそ感じて欲しいなぁと思います。

   採れたてアスパラガスの生の美味しさはとにかくお勧め度★★★★★です。少々時間は掛かりますが、手間なし世話なしの楽々家庭栽培。是非お試し下さい。

Writed by S

2016年04月08日(金)サクラ・桜・さくら・・・サクラの四方山話

201604-01-01.jpg

    4月、新年度が始まりました。小学校の入学式でしょうか、若いご両親と共に歩くピカピカのランドセルを背負ったお子様を見かけました。今年の関東地方はまだ桜が咲いていて、久々に『入学式に桜』の記念写真が撮れそうです。やっぱり『入学式には桜』ですね(笑)。

    関東地方のソメイヨシノは花吹雪になりつつありますが、八重桜や山桜など、これから見頃を迎える品種も多々ありますね。今日はそんなサクラについての四方山話です。

 

品種がとても多いサクラ

201604-01-02.jpg

   緋寒桜、八重桜、山桜、大島桜、河津桜etc. サクラの品種はとても多く、江戸時代までに既に園芸品種を含め300種ほど合ったと言われています。現在では600種に上るとか。専門家の話では、サクラはとても自然交配しやすく、古くは自然交配に依って発生した野生の亜種を人が取り立てて育成し、種類を増やしていたようです。

    大分類では、ヤマザクラ群、エドヒカンザクラ群、マメザクラ群、チョウジザクラ群、ヒカンザクラ群、ミヤマザクラ群、シナミザクラ群、サトザクラ群の8群に分類され、それぞれに野生種、園芸品種が数種から数十種類存在しています。もの凄い数ですね。当然開花の時期も、色も多種多様というわけで、全部合わせると、サクラの花の時期は結構長いのかもしれません。

 

サクラの代名詞ソメイヨシノ、実はちょっと特殊なサクラです

201604-01-03.jpg

    一般に『サクラの開花情報!』などと言われて注目されるサクラは、皆様よくご存じの『ソメイヨシノ』ですね。これは江戸末期から明治の初期頃に江戸の染井村(現東京都豊島区駒込)の植木職人達の手で育成された品種と伝えられています。日本原産種のエドヒガンザクラとオオシマザクラの交配種で、エドヒガン系の葉が出る前に花だけが密生して一気に咲く特徴と、オオシマザクラの大きくて整った美しい花の特徴を良いとこ取りしたような品種です。まさに『枯れ木に花』と言った感じのダイナミックな咲き方をしますね。

    もともとはサクラで有名な奈良の吉野山にちなんで『ヨシノザクラ』や『ヨシノ』と言う名前で売り出されたようですが、本家本元の奈良県吉野山のサクラは山桜系が多く、染井村で作られたサクラとは品種が異なることから、これを区別するために『染井』の地名を付けて『ソメイヨシノ』と命名されたと伝えられています。

    このソメイヨシノは本当にどの木も一斉に開花しますね。一気に咲くからこそまた美しく、独特の風景を作り出してくれるのですが、それにはちょっと特殊な理由があるようです。実はこのソメイヨシノ、花が終わると実を付けますが、この実から発芽することはありません。ソメイヨシノと他種のサクラを交配すれば、結実→発芽も可能ですが、これはもうソメイヨシノではありませんね。即ち両親をソメイヨシノとするサクラは存在しないと言うことです。

    では日本各地に数え切れないほど存在するソメイヨシノはどうやって生まれたのでしょうか?

201604-01-04.jpg    これは全て人の手によって接ぎ木や挿し木で増やされてきたクローンなのだそうです。と言うことは、全国各地にあるソメイヨシノを辿って行くと1本のソメイヨシノにたどり着くと言うことでしょうか?。とてもにわかには信じられないような話ですが、DNAマーカーを用いた研究では、各地から収集されたソメイヨシノが、同一クローンであると言う結果が出ているようです。そしてあの一斉に咲く理由もクローン。クローンだからこそ、同じ条件になれば同じ時に咲く→一斉開花そして一斉に散るので見事な花のトンネルや花吹雪が実現するワケです。なるほど、長い桜並木のたくさんのサクラも、一本の木の分身と考えれば遅れること無くほぼ一斉に開花するのもうなずけますね。ちょっと納得した気分です。

 

食べて楽しむサクラ

201604-01-05.jpg

    『サクラを食べる』と言うと『えっ???』と一瞬怪訝な顔をされる方が少なくありません。がしかし、桜餅に欠かせない塩漬けの桜葉、結婚式などのお目出度い席で振る舞われる桜茶、あんパンのヘソにちょこんと乗せられた桜花の塩漬、最近は桜の葉を刻み込んだ桜餡やら桜まんじゅうなど、サクラやサクラの香りを口にする機会は少なくありません。

    塩漬けサクラ葉のあの独特の甘い香りは、クマリンという芳香化合物成分によるものです。生の葉ではあまり香りは感じられませんが、塩漬けにすることであの独特の香りが現れてきます。塩漬桜葉の原料になるのはオオシマザクラの葉に限られ、他の品種の葉ではあの独特の香りが出ないと言われています。中でも静岡県西伊豆にある松崎町で生産されるものが最も香りが良いとされ、松崎町は桜葉の国内生産量の約七割を占める特産地となっています。

 

201604-01-06.jpg

         一方花の方も葉同様、古くから塩漬けしたものが用いられてきました。こちらは八重桜が中心で、『普賢象』、『関山』と言った品種の花が用いられます。なぜ桜茶の桜は八重なのかな?とずっと疑問に思っていたのですが、実際に桜花の塩漬けを使ってみると、桜の花びらはとても薄くてデリケート。ソメイヨシノの様なシングル咲きの花では塩漬けにすると花びらがどこかに行ってしまいそうです。花を塩漬けにするためには、八重咲きのあのボリューム感が必要だったのですね。お湯のみに桜の花を一輪。お湯を注ぐとふんわりと花びらが広がり、見ているだけで優雅な気分にさせてくれます。

    さて、サクラにまつわる四方山話。いかがでしたか? 新年度、新しい環境で話題に詰まった時など、サクラの話題で会話のきっかけを作るのも良いかも知れません。私もお客様との会話のきっかけにと雑学知識を収集しています(笑)。ご活用頂ければ嬉しいです。

Writed by S

2016年03月21日(月)新生活は賢いインテリア術で快適に!

201603-02-01.jpg

    春分の日も過ぎて、いよいよ大自然も春夏期に突入ですね。東京地方では桜の開花も秒読み。靖国神社の標本木は今日あたり開花しているのかもしれません。北から南へと細長い日本列島。地域により季節感は大きく異なりますが、皆様お住まいの地域では如何でしょうか?

    さて、3月もこの時期になると、新入学、就職、結婚、独立、転勤などなど、新しい生活を始めたり、お引っ越しされたりする方が多くなります。私の友人も息子さんが独立されるとかで新居の準備やお買い物のお付き合いにおおわらわです(笑)。インテリアショップに行けば素敵な家具や小物がありますが、賢く快適なお部屋を作り上げるには少々コツがあります。今日は誰も教えてくれない基本の極意をご紹介しましょう。

 

自宅に届くと成長する?サイズのマジック

201603-02-02.jpg

    お店で『素敵だな~!』と思って寸法を確認。『このサイズなら大丈夫!』と確信して購入したはずの家具が、いざ新居に届いてみたら、『えぇ?こんなに大きかったっけ?』というご経験はありませんか?

    でも大丈夫。サイズが間違っていない限り、ちゃんと収まる場所には収まります。しかしながら結構なボリューム感。『こんなはずでは・・・』と思ってしまいますね。ご安心ください。数日でそのボリューム感に馴れて違和感はなくなります(笑)。

    と言うわけでサイズさえ間違えなければ大きな問題は無いのですが、このボリューム感についてはお店で品物を見るときに頭に入れておくべきことがあります。それは『広い場所で見ると品物は小さく見える』ということです。人間は五感を使って自分の周囲のモノや環境を感知しているのですが、悲しいかな基本は相対評価。決して自身の中に定規を持っているわけではありません。従って広いインテリアショップのフロアで見た家具は実際よりも小さく見え、自宅に届いた同じ家具はお店で見たときよりも大きく見えると言う現象が起きてきます。

    予定通り想定した場所に納まっても、大物家具の場合はボリューム感が違うと一気に部屋の広がり感が損なわれてしまう場合があります。お店で家具を見るときは『家に来たら一回り大きく見える』可能性を考えておきましょう。

 

大きな面積に濃い色を持ち込むと部屋は狭くなる

201603-02-03.jpg

    最近は既成の縫製済みカーテンでも素敵なデザインのものがたくさんありますね。きれいな色や大胆なデザインなど、セミオ-ダーも含めると選り取り見取りです。しかしカーテンを選ぶ場合は少し注意が必要です。カーテンは日中開けている間は見えている面積は大きくありませんが、夜になって閉めるとお部屋の壁面の中でも大きな面積を占めることになります。窓全面を覆うサイズですから、見た目の面積は大抵の家具よりも大きくなり、結構なインパクトです。この時、内装(壁や天井)の色に対してコントラストの大きいもの(濃い色)を選ぶと、カーテンの自己主張が強くなって圧迫感が生じ、相対的にお部屋が狭く見えてしまいます。

   これはソファ、ベッド(カバー)、テーブル(クロス)など、室内で大きな面積を占めるアイテムについて同じことが言えます。お部屋を広く感じたいのであれば、面積の大きな家具などは極力内装色とコントラストが小さい物を選ぶのがベターです。たとえば白っぽい壁の部屋であれば、ダークブラウンのソファよりはベージュのソファの方がお部屋は広く見えるということです。デザイン上の希望で濃い色のものを選びたい場合は、アイテム数を絞ると良いですね。例えば前述のダークブラウンのソファを選ぶのであれば、カーテンはベージュにするといった感じです。ソファとカーテンの両方をダークブラウンにしてしまうと、コーディネートはされていても、相対的にお部屋は狭く感じられます。

 

色の持つ温度感にも注意して

201603-02-04jpg.jpg

    色は人に様々なイメージを想起させます。ブルーでは冷たさを、オレンジでは元気や暖かさを連想します。お部屋のインテリアを考える際、好きな色を基調に考える方が多いのですが、温度感のはっきりした色を使う場合には少し注意が必要です。例えば右の写真。ブルーを基調にしたお部屋です。良くまとまっているし、夏は涼しげで快適そうですね。しかし冬になると・・・なんだかクールな雰囲気。暖房を入れてもなかなか温まらないような気がしてしまいます。実際にお客様とカーテンのお打合せをしていると、夏には寒色系を選ばれる方が増え、冬にはブルー系を選ばれる方が激減します。人間の感覚はとてもデリケート。周囲の環境に大きく左右されます。住まいは四季を通じて過ごす場所ですから、温度感の強いカラーコーディネートは避けたほうが賢明と私は考えています。

 

取り替えないものはベーシックに

    カーテンと布団カバーだったらどちらが取り替えやすいでしょう? そう、布団カバーですね。単価も安いし、どのみちお洗濯でちょこちょこ取り替えることになります。同様にソファとクッションだったら? もちろんクッション。このようにインテリアアイテムの中には、滅多に取り替えないものと、簡単に取り替えられるものがあります。インテリアを賢く楽しむコツは、『滅多に取り替えないものはベーシックに、簡単に取り替えられるものに遊び心を!』です。

201603-02-05jpg.jpg

    左の画像をご覧ください。ナチュラルウッドの床に白い壁と天井、窓には白いロールスクリーンと内装は極めてシンプル。賃貸のマンションやアパートメントにも多いカラーコーディネートです。

写真をよく見ると、この部屋に置かれている家具は内装に合わせてナチュラルウッドカラーとホワイト。唯一デスクチェアにオレンジ色を使っています。一見きれいにコーディネートされているように見えますが、このお部屋のイメージを作っているのは全てファブリック。ベッドカバーとクッションで部屋全体のカラーイメージを構成しています。即ち簡単に取り替えられるモノだけでこんなに調ったイメージを作っていると言うことです。

201603-02-06jpg.jpg

    ではもう一枚写真をご覧に入れましょう。

    右の写真は実は左上の写真と同じお部屋です。よく見ると家具も同じ。変わったのはベッドカバーとクッションとデスクチェア、ラグマットと収納ボックス二個(ピンクとブルー)だけです。壁面のデコレーションと額縁も変わっていますね。

    家具はチェア1点変更しただけで、他の変更はファブリックだけ。それでこれだけお部屋のイメージを変えてしまうことが出来るのです。敢えて言えば、左上の写真の中でデスクチェアもホワイトやナチュラルウッドカラーであれば、本当にお手軽にイメージチェンジが可能になると言うことなんですね。

    住まいは長いお付き合いになりますから、インテリアは季節や気分でお手軽&リーズナブルにバリエーションを楽しめるように組み立てておくのが賢い方法。暮らして行くうちに気づくこともあり、気分も変わり、より快適なスペースを求めてお部屋も成長して良いのです。むしろ最初からカッチリ作り込み過ぎないことをお勧めしています。

 

    今回は新しい生活を始める方への基本的な賢いインテリア術をご紹介しました。『インテリアを少し変えてみたいけど、家具を取り替えるのもお金がかかりそうだし・・・』と迷っていらっしゃる方も、簡単に取り替えられる小物やカーテンでぜひインテリアのリフレッシュにチャレンジしてみてください。面積の大きなカーテンやテーブルクロスなどを変えるだけで、お部屋の雰囲気は一変します。インテリアに季節感を取り込んで春を満喫してくださいね。

Writed by S

2016年03月06日(日)花粉症の季節到来!知っておきたい正しい知識

201603-01-01.jpg

   3月になり、関東地方では大分春めいてきました。朝晩はまだ風が冷たいですが、道端にはいつの間にか緑が顔を出し、桜の樹も全体がうっすら薄紫色がかって見えるようになりました。ミモザの花は早くも見頃を迎えていて、鮮やかな黄色の花色に周囲がパァッと明るくなったように感じます。我が家のバルコニーでは昨春挿し木した沈丁花がついに一輪開花しました。挿した一枝のそのままの形で、たわわに花を付けた姿が何ともいじらしいです、『頑張って大きくなってね。』と声をかけてしまいました(笑)。

201603-01-02.jpg

 

   春は始まりの予感。なんだかウキウキしてしまいますね。一方3月と言えば本格的な花粉症の季節。私も花粉症なので、毎年『花粉さえなければ楽しい春なのに~!』と思わず恨み節。杉や檜の花粉が原因らしいことだけは、その時期だけ症状が出るので良く解るのですが、実は花粉症について詳しいことはほとんど知らない方が多いようです。今日は花粉症の正しい知識をご紹介。敵を知って対策を講じましょう!

 

花粉症はアレルギー性鼻炎の一つ

   花粉症とは、スギ科、イネ科、キク科(ブタクサ属・ヨモギ属)などの植物の花粉を原因(アレルゲン)とする主に季節性のアレルギー性鼻炎を言い、多くの場合アレルギー性結膜炎を併発します。一方通年性のアレルギー性鼻炎は、原因がハウスダスト(ダニ、動物の上皮、カビなど)を原因とする場合が多く、花粉症とは区別されます。花粉症の場合、地域により生えている植物が異なるため、発症時期や原因となる植物も異なるようです。本州以南では春のスギ・ヒノキ花粉症が最多で、次いで秋のキク科花粉症が多くなりますが、北海道ではスギ花粉が飛散しないため、シラカバ花粉による花粉症が多いのだとか。シラカバもスギ・ヒノキもある本州の高原地帯は両方かしら?と思ってしまいましたが、要はどこに住んでいても花粉症になるリスクはあるということのようです。

 

花粉症が発症する仕組み

201603-01-03.jpg

   花粉症は身体の防御反応=免疫反応の一つです。免疫反応は本来、細菌やウィルスなど、身体にとって有害な侵入者から身体を守るための防衛反応であって、これが無ければ私たちは生命を維持することができません。ただ、現代の私たちの暮らしは清潔&衛生的になって免疫機能もヒマなのでしょうか?花粉などあまり影響のなさそうなものにも過剰反応してしまうのですね。あるいは私たちが知らないだけで、実は花粉にも身体にとって何か迷惑な作用があるのかもしれません。

   花粉症などのアレルギー反応は、その発生機序の違いによりⅠ型~Ⅳ型に分類されますが、その中で花粉症はぜんそく、食物・薬物アレルギーなどと並びⅠ型(即時型)に分類されます。

201603-01-04s.jpg

   身体が原因物質(花粉症の場合は花粉)にさらされると、リンパ球の一種であるT細胞がこれを察知。同じリンパ球の一種であるB細胞に指令を出し、B細胞が花粉を捕まえるためのキャッチャー(Ige抗体)を大量生産します。するとこの抗体を鼻粘膜の中にある肥満(マスト)細胞などが装着して、花粉がやって来ればいつでもキャッチできる体制を整えます。これが感作と呼ばれる準備完了状態です。この時点ではまだ辛い症状はありません。

201603-01-05.jpg

   さてこの後が問題。抗体を装着した肥満細胞が花粉をキャッチすると、ヒスタミンやロイコトリエンといった炎症物質を吐き出します。これらの炎症物質が組織に作用するとついに花粉症が発症。目(結膜)であればかゆみや充血、鼻粘膜ならくしゃみや鼻水といった症状が現れます。これらの炎症物質は組織に直接作用し、短時間(数分~数十分)でアレルギー症状を引き起こすことから『即時型』と呼ばれます。確かに花粉の季節、ちょっとゴミ出しに行ってもいきなりくしゃみが止まらなくなりますよね。本当に即時型って感じです。

 
   迷惑な花粉症の症状ですが、もしこれが花粉ではなくウィルスなどであれば、こうしてすぐに反応することでこれを排除。体内に入りこまれるのを阻止し、被害を最小限に抑えるありがた~い仕組みと言えます。更に抗体を大量生産してくれるB細胞の中には記憶力の良いのが居て、原因物質をしっかり覚えておいてくれるのです。なので一度花粉症になると来年も・・・『これは見覚えのある悪党!』というわけですぐさま抗体を生産。肥満細胞が装着して花粉をキャッチ→炎症物質の吐き出しといういつものアレルギー反応が起きてしまうのです。

 

花粉症の対策は?

201603-01-06.jpg

   とにかく原因物質に接触しないこと。即ち花粉を遠ざけるに限ります。マスク、花粉除けメガネ、集塵型空気清浄機などなど。原始的ですが一番効果的です。私も御多分に漏れずこの時期は花粉症ルック。帽子を目深にかぶり、眼鏡にマスク。暑くても我慢してサラサラ系のウィンドブレーカーは欠かせません。ドロボーみたいな恰好です。また目を洗う、鼻うがいをするなど、付着した花粉を洗い流すのもかなり有効です。薬を飲んで屋外での仕事をした後などは、薬が切れると大変なことになりますので、帰宅したらすぐに目と鼻を洗うようにすると薬が切れても大分楽なようです。私は加えて顔を洗い、着替えもします(汗)。とは言え、仕事もあるし限界がありますよね。そこでお薬に頼ることになります。

201603-01-07.jpg

   基本的には抗ヒスタミン薬(ヒスタミンが作用するのを阻害する薬)のようですが、これは副作用として中枢神経抑制作用があり、眠くなるのが悩みの種でした。眠気を感じる場合はもちろん、眠気を感じていなくても、集中力や判断力、作業効率の低下がみられることが多く、これ等の副作用は『鈍脳』と呼ばれます。薬が脳にまで作用を及ぼしてしまうということです。そこで開発されたのが、第二世代抗ヒスタミン薬と呼ばれる薬です。1983年以降に発売されたもので、それ以前のもの(第一世代抗ヒスタミン薬)に比べ中枢神経抑制作用や口渇、胸やけなどの副作用が少ないものを言います。現在使われている花粉症の薬は第二世代抗ヒスタミン薬が一般的ですが、これらは抗ヒスタミン作用に加え、ロイコトリエントやヒスタミンなどの炎症を起こす物質そのものの産生や遊離を抑制する効果を持っているものもあります。薬もどんどん進化していますね。

   しかしながら花粉症の薬は全く眠気が起きないというわけではありません。人により全然平気な人もあれば、私のように第二世代でも結構眠くなる人もあります。また作用は同じでも薬の種類により成分が異なりますから、人により合う合わないもあるようです。症状が出る前から薬を飲み始めて、花粉期間中を快適に過ごすという話もありますが、『薬はあまり飲みたくないので症状が出たら最低限飲む』と言う方も少なくないようですね。私も後者の一人です。医師と相談しながら自分に合った薬と飲み方を見つけるのがベターと言えそうです。

201603-01-08.jpg

   ちなみに私が集めた情報では、現在一般的な薬で見る限り効き目と眠気は正比例するようです。効き目も穏やかで眠気も少ないのがクラリチン、アレグラなど、効き目バッチリだが眠気もそれなりに来るというのがジルテック、アレロック。両者の中間と言えるのがザイザル、アレジオンなどと言えそうです。

   薬は例え作用は同じでも、成分によって作用する仕組みが異なる場合がありますので、勝手な自己判断で薬を変えたり頓服服用するのは危険です。必ず医師、薬剤師などの指示に従って正しく服用してくださいね。薬局の薬剤師さんに質問すると、案外詳しく教えてくれます。薬のことはドクターよりも詳しいのかもしれません。なんといっても『薬剤師』ですからね。お薬を受け取るのみならず活用しましょう。

   春のスギ花粉症シーズン、関東地方ではこれから2週間くらいがピークになりそうです。私は例年桜が散るとピークを過ぎる感じですが何だかんだ言って5月の大型連休前まではマスクが手放せません。季節が進むと暑くて本当に嫌になりますね。花粉症のみなさん、今年も創意工夫で乗り切りましょう!

Writed by Y

GLホームへのお問い合わせ

住所
〒136-0071
東京都江東区亀戸1丁目5番7号 日鐵NDタワー
TEL
0120-7109-24(なっとくツーバイフォー)(フリーダイヤル)

管理人

GLホーム本部スタッフブログへようこそ。

カレンダー

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近の記事

月別バックナンバー