本部スタッフブログ

GLホームの本部スタッフが綴るブログ

2018年07月15日(日)スイカの効能恐るべし!

201807-02-01.jpg

まだ七月だというのに今年は猛暑続きで既に夏バテ気味のハナコです。暦の上ではちょうど大暑の真っ最中なので、元来今頃が一番暑い時期と言うこと。とにかく耐えるしかありませんね。

あまりに暑いので『スイカが食べたい!』と言っていたら、夫が大きな半切りのスイカを買ってきてくれました。しかし現在家族は夫と私二人だけ。

 

 

201807-02-02.jpg

『これ、どーするのよ!』『こんなに誰が食べるの?』
『おまえがスイカ食べたいって言ったから買って来たんだよ!』
『嬉しいんだけど冷蔵庫に入らない!』
『食べたいんだから食べちゃえばいいだろう!』

というわけで男の買い物&男の料理?とは言えませんが、半切りスイカを更に半分に切り=1/ 4 、大皿に乗せてドーン!

『これ一人で食べるの?』
『いや、俺も食べるよ!』
『こうすれば残りは冷蔵庫に入るだろう?』
『確かに・・・入った!』

まるで若いカップルの様に二人並んで大きなスイカをスプーンで食べることになりました(笑)。

二人で四つ切りのスイカを食べたわけですから、一人前は1/ 8と言うことになりますね。でもスイカが巨大だったので食べ応えは大あり。
冷たくて、とても甘い美味しいスイカだったので二人で食べ尽くしてしまいました。
夫も『もう食えねぇ~!』(って言いながら食べきってる!)私もお腹いっぱいになりました。

 

スイカの利尿作用を体験することに!

その後1時間ほどして夫と出かけることに。
『スイカで水腹だからトイレに行っておこうね』と用を足して車に乗ったのですが、その後ほぼ1~2時間毎にトイレを探す羽目になりました。
スイカの食べ過ぎでお腹を壊したわけではありません。明治生まれのお婆ちゃんが『スイカは利尿作用があるから浮腫む時にはスイカを食べると良いんだよ』とよく言っていましたが、まさにそれを体験することになったようです。

これまでスイカを食べたからと言って、トイレが近くなったことも、浮腫がとれたことも無かったので、私は『どうせ年寄りの迷信』くらいにしか考えていませんでした。でもこの二人そろってのトイレ通いはスイカ以外に考えられません。『なるほどたくさん食べれば効くんだ!』と思った次第。

 

本当に浮腫がとれた!

201807-02-03.jpg

翌日の朝、なんだかすっきりしていました。私ことハナコは浮腫みやすい体質で、夏場の朝は手足が浮腫むのが悩みの種。それがスイカトイレ事件の翌朝はいつもよりすっきりしていたのです。
『お婆ちゃんの言っていたのはこれかぁ!』と今更ながらに納得。『昔の人はウソつかない!』ですね(笑)。
もう他界して30年になるお婆ちゃん。生きている間に信じてあげなくてゴメンナサイ!他にも格言があったような・・・

浮腫が軽快したとはいえ、毎日1/ 8のスイカを食べ続ける訳にもゆきませんが、『スイカには利尿作用がある』という事実は身体で納得しました。
渋滞する車の中で大量にスイカを食べるのはかなりリスキーですので皆様お気を付けください。

※個人の感想で効用効果を約束するものではありません。

Writed by HANAKO

2018年06月28日(木)夏に楽しむハーブティー

201806-01.jpg

 六月も月末近く・・・ということは、2018年も間もなく半分終了ですね。東京地方は梅雨明け宣言が出てしまいました。私の知る限り6月中の梅雨明けは初めてのこと。今年は暑くて長い夏になりそうです。(水瓶は大丈夫かなぁ?)

 さて我が家のペーパーホルダー交換は、機種選びで家族の意見が異なりちょっとした夫婦喧嘩に発展annoy。少し冷却期間を置くことにしました。ガタついて使用に支障を来していたのですが、私が直して交換しなくても使えるようになったのが原因。するとこんなのが欲しい!とか、駄目ならこのままで良いじゃないか!とか・・・揉めてます。結論が出るまで少々お時間をくださいね。

 先日自宅近くのカフェで開催されたハーブティー教室に参加してきました。『ハーブティーと言えば暖かい飲み物』と思っていた私には目からウロコの新発見! 受け売りではありますが、今日は冷たくて美味しいハーブティーの楽しみ方をお伝えします。

 

『水出し用』以外は熱湯抽出が基本

201806-02.jpg

 最近紅茶も麦茶もハーブティーも『水出し用』をよく見掛けます。夏の暑さの中、水出しならお湯を沸かす手間もなく『ポンと入れてそのまま冷蔵庫!』簡単ですよね。しかしハーブティーに関しては、よく見ると『水出し用』の方が若干お値段が高目(入り数が少ない?)。その理由は殺菌処理がされているからだとか。水出しの場合熱を加えること無く、場合によっては常温の水で30℃越の暑さの中、何時間も置かれることだってもあり得ます。このため熱湯抽出前提の製品に比べ、水出し用はより高度な殺菌処理が施されているのだそうです。その分少々お値段に跳ね返っているということ。う~ん納得。

 従って『水出し用』と書いていないものは、熱湯抽出するのが安全策。私は全く知りませんでしたが、夏は食中毒の発生が増えますものね。クワバラクワバラ気をつけましょう。

 

熱湯で淹れて冷めるまで放置!

 な~んだ、お湯を沸かしてホットで淹れて、冷ましてアイス? 『暑い夏にそんな面倒なことやってられないわ!』と思ったのですが、ハーブティーは放置しても渋くなったり濃くなり過ぎたりし難いので、冷めるまで放っておけば良いとの伝授。夏場は気温が高いので急激に冷めることもなく、ほどよい保温状態でいい感じに抽出出来ると言うのです。お湯はポットが勝手に沸かしてくれるので、『これならまぁいいか!』とこちらも納得しました。

201806-03.jpg

 

冷たくしたハーブティーがすごく美味しくなるヒミツ!

201806-04.jpg

 ハーブティーってそもそも『すご~く美味しい!』というものでもないような気がします。ホットならまだしも、冷めたハーブティーは個人的には積極的に飲みたい代物ではありません。しかし今回教えて頂いたのは、ちょっと混ぜ物をして美味しく頂くと言う方法でした。10~15%ほどジュースや清涼飲料水を混ぜて、ほのかな甘みと香りを加えると=あら不思議!甘さすっきりゴクゴク飲める美味しい飲み物に大変身です。いやいやこれは『美味しいから飲みたい!』と思うレベルのお味になって驚きました。それにしても加えたジュースや清涼飲料水はたった10~15%ほど。それでもふわりとした優しい甘味と嫌みの無いフレーバーの美味しい飲み物が出来上がります。

 と言うことは、ジュースや清涼飲料水はどれだけ濃い味なのかしら?と恐ろしくなりますね。講師の先生曰く『味は次第に馴れて濃くなる傾向があるので、ジュースなどを加える量は15%以内を守るように!』とのこと。そっか!私たち普段は甘くてフレーバーたっぷりの濃い味に馴らされてしまっていたんですね。

 

教えて頂いたレシピをご紹介!

 今回のハーブティー教室では、ハイビスカスのストレートティーをベースに教えて頂きました。少し酸味のあるワインレッドのハーブティーです。なんでも前回1960年の京オリンピックの際、マラソン競技で金メダルを獲得したアベベ選手(エチオピア)が飲んでいたことから、『天然のスポーツドリンク』として日本でも有名になったそうです。

 【材料】
  ハイビスカスハーブティー・・・ティーバック1個(当日頂いたものは2.4g入り)
  熱湯・・・・・・・・・・・・・300ml
  ジュース又は清涼飲料水・・・・75ml (ブドウ、ライチ、サイダー他お好みで)
  冷水・・・・・・・・・・・・・125ml

 【作り方
①ティーポットなどにハイビスカスティー(ティバック)を入れ、熱湯300mlを注ぎフタをする。→冷めるまで放置。

②常温まで冷めたら、500ml以上入る冷水筒(ペットボトルの空き容器でもOK)などに移し、好みのジュースと冷水を加えて約500ml程度の量にする。

201806-05.jpg

201806-06.jpg

③よく混ぜて氷を入れたグラスに注げば出来上がり! またはは冷蔵庫で冷たく冷やしても美味しいです。

Question:熱湯抽出の際お湯の量を少なめにし、後で冷水を足すのはなぜでしょうか?
Answer:湯量は多いほど冷めるのに時間が掛かるから。(冷水を足せばそれだけ温度が下がる。)

なるほど合理的ですね。

201806-07.jpg

 私はライチジュースを加えたものが一番好みでした。あとサイダーも美味しかったですが、上記のレシピでは炭酸が超微炭酸になってイマイチです。サイダーの場合は、冷水を強炭酸水に置き換えると美味しい飲み物になりそうです。

ハイビスカスは色がとてもきれいなのでグラスに映えて夏にぴったり。是非試して見てください。

Writed by Y
(このレシピはハーブティー教室開催者の許可を得て掲載しています)

2018年06月14日(木)壁の下地を探す方法

201806-01-01.jpg

 6月も半ば。東京地方では紫陽花や菖蒲が見頃を迎えています。タチアオイも草丈が伸び、上の方まで艶やかな花をつけています。この花を見ると『タチアオイの花がテッペンまで咲いたら梅雨が明けるんだよ。』と祖母が教えてくれたのを思い出します。今年は既にテッペンに近いところまで咲いていますから、例年よりも早く梅雨明けするのかもしれません。

さて、このところ我が家ではトイレのペーパーホルダー交換が懸案事項になっています。既存器具の取り外しは目処が立ち、新しく取り付ける器具もホームセンターで見当を付け、いよいよトイレの壁下地(ビスを受ける部材)を探す段となりました。その顛末は・・・。

 

壁紙の下は石膏ボードが一般的、その下は?

 ここでちょっとおさらいです。おおよそ平成になってからの建物において、室内側の表面仕上げが壁紙やビニールクロスの場合、それらは石膏ボードに貼られているのが一般的です。内壁に使用される石膏ボードは厚さ12mmが一般的ですが、1cm以上もの厚みがあっても石膏ボードはビスが効きません。ドライバーでビスを回してゆくとそれなりに抵抗もあり、効いているようにも感じるのですが、すぐにグズグズになってしまい取り付け部品を支えるチカラはありません。従って今回の様に何かパーツを壁に取り付けたい場合、石膏ボードの下にある小柱を探し、そこまでビスを到達させないとて支えられないのです。従ってビスの長さは最低でも18mm程度、そしてビスが効くボードの下地がどこにあるかを探さなければなりません。

201806-01-02.jpg

201806-01-03.jpg

 木質系の建物であれば、石膏ボードは間柱(まばしら)と呼ばれる幅40mm前後の木の柱で支えられており、間柱は約45cm間隔に入っているのが一般的です。しかしマンションなど非木質系の建物では、壁の石膏ボードは軽量鉄骨の小柱で支えられていたり、ボンドでコンクリートの躯体に直接貼られていたりすることがあります。いずれの場合もそのままではビスは使えません。一方トイレなどアクセサリー(タオル掛け、ペーパーホルダー、手すり等)を取り付けることが明らかな場所には、最初から木質系ボードで広範囲に下地が入れてある場合もあります。

 

壁下地探しの助っ人!便利な道具があります

 この奇妙な形をした道具が壁下地探しの救世主。ハンドル部分を持ち、石膏ボー丼壁に先端を押し当てると、先端部がバネで引っ込み中から針が出て来ます。押し当てた部分が石膏ボードのみで下地がない場所なら、針はズブズブと入ってしまいますし、何らかの下地がある場所であれば針は途中までしか刺さらず突き当たります。これで下地のある場所、無い場所を見分けようというわけです。針はシャープペンシルの芯程度の細いものなで、壁紙やビニールクロスの上から刺しても特殊なケースを除き刺し痕はほとんど目立ちません。この道具はホームセンターでも販売されていますし、ネット通販でも入手可能。一つ持っていると何かと便利な道具です。

201806-01-04.jpg

 昨今は物理的に針などを刺さず、電子的なセンサーで下地を探す器具も販売されていますが、私は原始的なこの針を刺すタイプが価格も手頃で気に入っています(アナログだなぁ~sweat01)。

 

我が家のトイレで下地探し!

 我が家のトイレの壁はどうなっているのでしょう? 実際に下地探し道具を使って石膏ボードの下を探ってみました。

201806-01-05s.jpg

(1)先ずは現在パーツが取り付けられている場所の上部。ここは下地が入っていると思われるのでまずここに刺して見ましょう。最後数ミリを残して針が進まなくなりました。石膏ボードの先にある下地に当たっているのでしょう。おおよそ同じ位置まで針を出して計測してみると、刺さっていた距離は約12mm。一般的な石膏ボードの厚味と同じ距離ですから、12mm厚の石膏ボードの先に下地があるとみて間違いなさそうです。

 

201806-01-06s.jpg

(2)次に恐らく下地は無いだろうと思われる場所に刺してみます。ハイ!針は完全に刺さり突き抜けましたね。石膏ボードの先に何も無いからこそ針が途中で止まることなく目一杯差し込めてしまうということです。ここには下地が無いということになります。と言うことは、他の場所に刺して途中で針が止まればそこは『下地あり!』と言うことになりますね。

 

(3)現在あるペーパーホルダーの周囲を何カ所か刺してみましたが、どこも12mm程度の所で針が止まります。間柱にしては範囲が広すぎるので、どうやらこのあたりだけアクセサリーの取り付け下地として、石膏ボードの下に木質系のボードが張ってあるのではないかと思います。これはラッキー!ボードアンカー不要で取り付けも簡単だし、ペーパーホルダーの選択肢も広がりますscissors

201806-01-07.jpg

 

今度のお休みはペーパーホルダーを買いに行こう!

 これでようやくペーパーホルダーを買いに行ける準備が整いました。本来は順序が逆ですね。先に下地の位置を確認して、ビス穴の位置がどの程度のものなら取り付け可能か?あるいはボードアンカーが必要か?調べてからホームセンターに行くのが常道。でも良いのです。あくまでもDIYですから、試行錯誤を重ねつつ、のんびり楽しく進めましょうね。

Writed by S

 


 

2018年05月30日(水)トイレのペーパーホルダーを取り換えたい!(その2)

201805-02-01.jpg

 五月も月末。今年は春先から季節の歩みが早かったようですが、どうやら梅雨入りも早まりそうな感じですね。これまで雨の少なかった東京地方も蒸し暑い日が増え、お天気も曇りや雨の日が多くなってきました。

 さて、我が家ではトイレットペーパーホルダー問題が未だ解決途上のまま。とりあえずガタつきは私のDIYで無事回復、正常に使える様になったのですが、そもそも『片手でペーパーがカットできないからこのホルダーは嫌!』という家族の不満は未解決のまま。そこで今度はホルダーの交換を目指して以前よりも大きなホームセンターへ行ってみました。

 

片手でカットできる従来型にも色々なタイプ

 休日に「不満の主」を伴って郊外の大型ホームセンターへ行ってみました。商品陳列棚にペーパーホルダーは見当たりません。『せっかく遠くまで来たのに失策?』と不安になったところで『あそこに便器が並んでるよ!』と夫の声。行ってみるとそこはリフォームコーナーでした。なるほど、ペーパーホルダーは確かに便器の関連商品ですね。『自分で取り換える人は少ないのかなぁ・・・』とまた心細くなりました。

201805-02-02.jpg

 商品を見てみると、お値段千円ほどの本当にシンプルな樹脂製の従来型から一万円ほどの2巻連装ミニカウンター付きまで色々なタイプがあります。いつもトイレにスマホを持ち込みなかなか出てこない夫は、ミニカウンター付2巻連装タイプがご希望の様子。(え~っ!こんなの付けたらますますトイレから出てこなくなっちゃいそう!annoy)というのが私の本音ですが、見た目も良い感じで確かに我が家のトイレには合いそうです。問題は私で取り付けできるかですね。

 

 

取り付けは意外に簡単そうcheekyでも下地が問題!surprise

201805-02-03.jpg

『どうやって取り付けるのかしら?』展示見本を裏から表から調べてみると、どうやらビス3個または4個で取り付けるようです。しかしビス穴の多くは大きな横長。『なぜ??? そっか!下地の位置に合わせてビス位置を調整可能なように作ってあるんだ!』と気付きました。

 昭和の時代は壁下地と言えば木質系ボードが一般的でしたが、現代の壁下地は石膏ボードが一般的。石膏ボードはビスが効かない(一瞬効いたようでもすぐグズグズになって抜けてしまいます)ので、ボードを支えている小柱(間柱あるいは木下地とも言うことがあります)にビスを当てないと、取り付けることができません。ビス穴位置に多少でも融通性を持たせて取り付けの際に調製できるように作られているんですね。

 

壁の下に木質系下地があるとは限らない?

201805-02-04.jpg

躯体構造が木質系の建物なら、石膏ボードの下地には木製小柱が使われている可能性が極めて高いです。またトイレなど小物アイテム(タオル掛け、ペーパーホルダー、手すり等)を取り付けることが明らかな場所には、最初から木質系ボードで下地が入れてある場合もあります。

 しかしマンションなど非木質系の建物において壁の石膏ボードは、軽量鉄骨の小柱で支えられていたり、ボンドでコンクリートの躯体に直接貼られていたりすることがあります。いずれの場合もそのままではビスは使えません。もちろん木造建物でも、ちょうど取り付けたい場所に小柱やボード下地が無ければ同じ問題が起きてしまいます。

 

んで?ウチのトイレの壁はどうなってるの?

201805-02-06.jpg

 『さぁてね~!ウチはマンションだし、壁紙めくってみたことも、石膏ボード剥がしてみたこともないのでワカリマセ~ン!』 万が一石膏ボードの先にビスを受けられる下地が無い場合でも、ボードアンカー、あるいはモリアンカーなどと呼ばれる石膏ボードの奥に入ってから傘のように開いてしっかり固定される部品があるので、全く取り付け不能と言う訳ではありません。しかしまずは現場の状態を確認してみないことにはどうにもなりませんね。

 そこで今日のところは販売されているペーパーホルダーのビス穴寸法をメモして帰り、我が家のトイレで下地の状態を確認してみることにしました。『マンションだからなぁ~それに今付いているホルダーは縦に2個ビスがあるだけ=小柱1本あればOKだからなぁ~』と私は少々意気消沈。結局一番小型でシンプル、かつリーズナブルな従来型のペーパーホルダーを手に取り、お店の方にお願いして取り付け部の形を紙に描き取って頂きました(原始的だけど一番間違いのない方法です)。

201805-02-05.jpg

 

  『そう言えば私の工具箱に下地探し道具があったような気がする・・・。』モデルハウスで絵画を掛ける時に使っていたのを思い出しました。さっそく家に戻って下地探しの前に下地探し道具探しから始めましょう!(ややこしいですね(笑))

Writed by S

 

2018年05月12日(土)トイレのペーパーホルダーを取り換えたい!

201805-01-01.jpg

 大型連休も終わり、季節はすっかり初夏ですね。関東地方ではエゴの花が満開になり、緑も色を濃くしています。梅雨入り前のこの時期は一年で一番気持ちの良い季節と言われますが、今年は暑さを感じる日が多いように感じます。我が家のバルコニーでは、冬越ししたアマリリスが今年も大輪の花を見せてくれています。

さて今日の話題は我が家のDIY。トイレのペーパーホルダーがガタ付いていて使いにくいのです。ずっと気になりつつも使えないわけでは無いので、「まぁいいか・・・」で一日延ばしの連続。今日こそはこれを『なんとかしよう!』と一念発起?の顛末リポートです。

 

かつて大流行したペーパーホルダー

201805-01-02.jpg

 我が家のペーパーホルダーは写真の通り。かつて大流行した『おしゃれ』なスタイルです。しかしながら現在全体が左右方向に大きくガタついていて、更に『片手でペーパーをカット出来ない!』と家族からは不満の声。ペーパーホルダーを取り替えるか?、せめてガタつきを修理するか?『どうしようかしらね~』と言いつつはや数ヶ月という現状です(汗)。

業者さんにお願いすると、恐らく出張費が掛かるでしょうから数千円という訳にはいかないでしょうね・・・。となると『今月?来月?』と必須ではない出費は先送りの連続。そこで『これくらいなら自分でなんとか出来るのでは?』と思いつきDIYにトライしてみることにしました。

 

どうやって外せば良いの?コレannoy

201805-01-03.jpg

 このタイプのペーパーホルダーは、見たところ壁に取り付いている部分は1カ所。『これなら楽勝!自分で簡単に出来そうだわ!』と工具箱を持ってヤル気満々でトイレに。手始めにと外すべきビスを探すのですが『無い?!』どこにもビスが見当たらないのです。

ペーパーを押さえるフタ?部分の裏側には一つビスがあるのですが、どう考えてもこれはフタを軸に取り付けているビス。ペーパーホルダー自体の取り付けとは無関係のようです。ではどこでどうやって取り付けられているか? ガタついている本体を更にガタガタやってみても特に緩むわけでもなく、いきなり挫折です。

『そうだ!ホームセンターに行って聞いてみよう!』。DIY困った時の救世主、なにはともあれ家の近くのホームセンターに行って見ることにしました。

 

あれあれ?今日はつれないじゃないの

201805-01-04.jpg

 家の近くのホームセンターで『このタイプのペーパーホルダーはどこをどうすれば取り外すことが出来ますか?』とお尋ねしたのですが『現場を見てみないと判らないですね~』と連休中だったこともあってかつれない対応。販売しているペーパーホルダーを指して『これに取り替えたいんですけれど・・・』と重ねてプッシュしてみたのですが『メーカーと品番が判ればメーカーに聞いてみることは出来ますよ。今は連休中で無理だけどね~。』(>_<) ダメだコリャ!とあえなく敗退。しかし板に取り付けて展示されている商品をよ~く観察してみました。『ムムム!ここにビスがある!』自宅のホルダーと同タイプのもので、本体軸部の下側に小さなビスがあるのを発見!これは収穫ですね。家に戻って再び挑戦です。

 

ビス発見!簡単に取り外せましたcheeky

帰宅して再びペーパーホルダーにトライ。鏡を使ってホルダーの下側などよくよく見たら、有りました!お店で見たのと同じ本体底部に小さなビスを発見。ペーパーホルダーは壁に近い上、トイレは狭く身体が自由に動けないため、細部を見るのは結構大変。加えて年数の経過した金属は表面が劣化していて小さなビスはよく見えていなかったようです。鏡は必携なんですね。

ビスをクルクルと回して外すと・・・『えぇ~ッ!こうなっていたんだ~!』とビックリです。本体は壁に取り付けられた土台に差し込まれていたんですね。固定はこの小さなビス一つ。で我が家の場合はビスが緩んでガタ付いていたようです。壁に取り付けられた土台はしっかり固定されていました。

201805-01-05.jpg

 

今日の所は修理で終了!

201805-01-07.jpg

 無事ホルダーを外し、構造が解ったところで今日は一旦終了。ビスを締め直すことでガタつきは改善しましたので、『修理完了!』という事にしました。外せることが解ったら、次は取り付ける製品を決めなくては。せっかくDIYで取り替えるのですから、気に入ったデザイン、機構の物を探したいですものね。今度のお休みに大型のホームセンターに出掛けてみようと思います。外せただけなのに、何故か達成感を味わえた一日でした(笑)。

Writed by S

 

2018年04月29日(日)オーブントースターでベーグルを焼いてみました

201804-02-01.jpg

 あっという間に四月も月末、大型連休が始まりました。気温は高めですがお天気にも恵まれて、とりあえず前半は気持ちの良い行楽日和となりそうです。

 私はと言うと・・・特に旅行の予定も無く、仕事と雑用に追われる連休(>_<)。でもせっかくの連休ですから、前回ご紹介した『自宅でベーグル教室』の潤子先生に教えて頂いたベーグルを、自分でも焼いてみることにしましたそれもオーブントースターで!。パン作りは手間が掛かるイメージがありますが、オーブントースターなら何だか手軽に思えてくるから不思議です(笑)。では早速始めましょう。

 

パンなのにゆでて作る?

201804-02-02.jpg

 ベーグルは小麦粉、少量の砂糖と塩、水、イーストだけで作ります。卵やバターが入らないとてもシンプルなパン。発酵も1回だけ、今の時期なら常温で良いので、他のパンに比べ手軽に短時間で作れます。独特のもっちりとした噛み応えある食感が特徴ですね。ベーグルには『カロリー高め』のイメージがありますが、オイル系の材料は使用していないので、同じ重量ならむしろカロリー控えめと言えるの  かも知れま せん。

 ベーグルはオーブンに入れる前にゆでるという工程があります。?!これには私も驚きました。でもこの一手間のお陰で焼成時の膨らみも抑えられ、あの密度が高くもっちりした食感が保たれるようです。思わず『え~っ?茹でるの~?』って聞き返してしまいますね(笑)。

 

では調理実習始まりはじまり~!

 今回はオーブントースターで焼こうと言う作戦です。温度が安定しないので、短時間で焼けるように潤子先生に教えて頂いたベーグルの半分サイズで作ることにしました。材料は以下の通りです。 

201804-02-03.jpg

   ベーグル材料(1/2サイズ8個分)

     強力小麦粉 ・・・・・・・150g
     砂糖 ・・・・・・・・・・・・6g
     塩 ・・・・・・・・・・・・・2g
     水(40℃位)・・・・・・・90ml
     ドライイースト        2g

 

201804-02-04.jpg

1)小麦粉をボウルにあけ、砂糖、塩、ドライイーストを合わせます。泡立て器で全体が均一になるようによく混ぜ合わせます。

 

 

 

2)混ぜ合わせた小麦粉の中央部に拳で窪みを作り、40℃~45程度のお湯(90ml)を静かに入れ、中央のぬるま湯に周囲から粉をかけるようにしながら、全体が一つになるようにすり混ぜてゆきます。水分が少ないように感じるかもしれませんが、よく捏ねて水分を引き出すようにすると次第に一つにまとまってきます。足し水をしないでください。

201804-02-05.jpg

 

3)生地が一つにまとまったら捏ねの作業に入ります。生地を台の上に出し、ぐ~っと伸ばす→半分に畳む→伸ばす→畳むetc. といった感じで繰り返し、全体が均一で滑らかになるまで10~15分程捏ねます。捏ねあがったらりです。スケッパーなどを使って約40gずつ8個に分割します。(生地は全体で約240gあるはずです)

201804-02-06.jpg

 

4)生地の中側のきれいなところを出して丸く形を作り、裏側でつまんで閉じます。(一見肉まんのような形?)とじ目を下にして並べ、濡れ布巾をかけて10分ほど休ませます。

201804-02-07.jpg

 

5)成型作業です。綿棒を使って細長く伸ばします。両サイドは少し厚みを残しておきます。長手方向を軸にして3回折りたたみ、細長い棒状にしてとじ目を指でしっかり押さえます。両端を指で伸ばして少し薄くし、重ね合わせてドーナツ型を作ります。合わせ目は外れないようにしっかり押さえておきます。(ぎゅっと力を入れて押さえる感じです。)

201804-02-08.jpg

 

201804-02-09.jpg

 

8)およそ8cm角程度にカットしたオーブンペーパーの上に乗せ、濡れ布巾をかけて室温で発酵させます。濡れ布巾は電子レンジで40℃程度に暖めたものを使うと発酵がスムーズです。ふっくらと一回り大きくなればOK。今の時期なら30~40分です。その間に鍋にお湯を沸かしておきます。

201804-02-10.jpg

 

9)発酵が終わったら、オーブンペーパーごと沸騰したお湯に入れ、片面30秒ずつ茹でます。ここでオーブンペーパーは外します。生地を茹で始めたらオーブントースターのスイッチを入れ予熱を開始します。生地が茹で上がったら水を切り、暖めたオーブントースターへ。5~7分程度でこんがり焼けたら出来上がり。オーブンの場合は190℃で7~8分です。

201804-02-11.jpg

※オーブントースターは温度が安定しないので、焼成中はしっかり見張りをし、位置を入れ替えるなど適宜世話をしてください。焼き時間は一般的な目安であり、機種により変わってきますのでご注意ください。

 

意外に簡単!焼きたてはサイコー!

201804-02-12.jpg

パンは『捏ねるのが大変!』とまず思いますよね。でも量が少ないと意外に簡単!大変という感じはありませんでした。次は『発酵が面倒!』と思いますね。でも常温発酵ならそんなに手間はかかりません。それも1回だけなら尚更です。最後の難関『オーブン使うのがなんとなく面倒!』と思いますね。これもいつも使っているオーブントースターならお気楽に使えます。茹でるのがちょっと面倒かもしれませんが、保温発酵や二次発酵を考えたら楽勝でした。やっぱり焼き立てのパンは美味しい!思わずニッコリです(笑)。ものぐさの私でも美味しく出来ました。ぜひ一度お試しください。

Writed by Y

 

 

2018年04月14日(土)『自宅で〇〇教室』成功のポイント?

201804-01-01.jpg

新年度が始まりました。新入学、進級、就職、移動など、新たな一歩を踏み出された方も多いかと思います。今年の関東地方は例年よりも季節の歩みが早く、ヤマブキや藤、ハナミズキなど例年なら大型連休頃に見頃を迎える花々が早くも満開。我が家の近所ではツツジも咲き始めていてビックリです。昔から『ヤマブキは春の終わりを告げる花』と言われます。と言うことは、関東地方は既に初夏!。こんなに何もかも前倒しで一体今年はどうなってしまうのでしょう?少し心配ですね。

さて、今回の話題は『自宅でお教室』。雑誌で紹介されている『自宅でお料理教室やってます~』みたいなのって憧れですよね。そんな私達の夢を実現している素敵な方に会ってきました。

 

地元で大人気のベーグル教室

201804-01-02.jpg

先日友人が『ベーグル教室に参加しない?』と誘ってくれました。話しを聞くと、ご自宅でされているお教室とのこと。ムムム!これはあこがれの『自宅でお教室』ですヨ!。『なかなか予約が取れないんだけど、入れてもらえたのよ~!』と友人は上機嫌。『行く行く!』と二つ返事で了解して、間も無く当日を迎えました。

実際に参加してみて『なるほどなぁ、これが人気のヒミツなのね』と納得。私自身、とても楽しいひとときを過ごさせて頂きました。『また行きたいな』と思わせる楽しさがそこにはありました。そこで今日は私が『人気のヒミツ』と感じたポイントをご紹介してみようと思います。いつかは『自宅でお教室』を実現したい方必見ですよ~。

 

おしゃれな空間と家庭的な雰囲気

201804-01-03.jpg

先生のご自宅にお伺いして最初に感じたのは『素敵な(可愛い)お住まいだなぁ』ということ。路地状敷地の路地部分に駐車スペースがあり、エントランスへのアプローチもハーブが植えられてきれいにお手入れされていました。玄関ポーチの横には手作りのボードに『ベーグル&Cafee』のペイント。これから始まる楽しい時間へと期待が膨らみます。

玄関ホールから続くリビングダイニングは、16畳ほどのオープンスペース。その先の対面キッチンまで一つの空間になっていてとても広々と感じられます。インテリアはナチュラルウッドと白い壁で統一され、壁に飾られた装飾フレームがシンプルな配色に彩りを添えています。家具は食器棚とダイニングテーブル、小さなフロアテーブルのみですっきり。少し雑然と置かれた小物の生活感が、どこかのペンションに迷い込んだようなホッとする空間です。

 

友人の家に招かれた様な居心地の良さ

201804-01-04.jpg

ダイニングテーブルにセットされたコネ台(パン生地をこねる台)の状況から考えて1回の定員は4名と推測。少なめの人数も『気の合う仲間と楽しく』というアットホームな雰囲気を維持するのに大切ですね。
当日の参加メンバーは誘ってくれた友人(女性)と私、友人の友人である年配の男性が2名。それぞれ手作りのチーズケーキと野菜スープを持参されていました。私は初対面でしたが、ベーグル作りが始まると、そこは同じ目標を目指す生徒同士、『そっちはどうなった?』と様子を確認したり先生の指導を一緒に聞いたり。ぐに打ち解けることが出来ました。

美味しそうなベーグルが焼き上がったところで、これをベーグルサンドに加工。持ち寄りのスープやケーキ、コーヒーやハーブティーでランチタイムです。まさにホームパーティー状態。『パン作り』というイベント付きのホームパーティーに参加したような感覚でとても楽しい時間でした。

 

人気のヒミツは?

201804-01-05.jpg

人気のカフェ、などに共通するのは、おしゃれで居心地の良い空間。憧れるけど、なかなか自宅では実現出来ていない素敵な空間を体験することが大きな魅力なのでしょう。今回参加させて頂いたベーグル教室も、その点はきっちりクリアしていると感じました。『自宅教室』を考える際、とても大切な要件だと思います。
今回の主催者=潤子先生は、ご主人と中学生・高校生のお子様の四人家族。ご主人やお子様方の居ない平日日中の時間帯でベーグル教室をされています。ふとこの素敵な『家』で過ごす家族4人の暮らしをイメージしてしまいました。もう雑誌に出てくる『素敵な家族』のイメージそのものですsign01(笑)。憧れちゃいますねheart04

もう一つ感じたポイントは、『お茶会』の重要性。学ぶことの興味深さももちろん大切ですが、その後のメンバー同士の交流も楽しみの一つ。今回は『自分で作ったベーグルでランチ』でしたから楽しさも倍増です。楽しい=人の集まる『自宅教室』には、ベースとして『素敵な空間とメンバーの交流』が重要な役割を果たしていると実感しました。もちろん今回の『ベーグル作り』と言う学びの内容もとても魅力的。美味しそうなツヤツヤのパンが焼き上がると誰もが笑顔になりますね。

 

素敵な暮らしのお裾分け

201804-01-06.jpg

潤子先生曰く、現在のお住まいを10年ほど前に新築され、その後お教室を始められたとのこと。好きなことをお仕事に、そして自宅なので通勤の時間ロスも無し。子供達が帰ってきても家に居られるので安心。『もう少し外に出てみようかなぁと思うこともるけれど、今のこの暮らしを中心にしたペースを崩したくないとも思うし・・・。』と潤子先生。多少迷いもあるみたいですね。しかし最後に『私、幸せなんです~!heartと極めつけの一言。そりゃぁそうですよ!皆さんあこがれの『自宅でベーグル教室』ですものwink

ジーエルホームのモデルハウスみたいな自宅だったら、私だって『自宅教室』やりたいですよ~!って何を教えましょうか???(笑/汗)。次回は当日教えて頂いたベーグルの作り方をご紹介します。

Writed by S

 

 

2018年03月30日(金)簡単&美味しい自家製わさび漬け

201803-02-01s.jpg

 間もなく四月、新年度を迎えますね。東京地方では早くもソメイヨシノの花弁が風に舞い始めています。今年は晴れて暖かい日が続き、例年にないスピードで一気に咲いて、あっという間に満開でした。私が子供の頃は『祝新入学』の背景は決まって満開の桜でしたが、最近は入学式に間に合うことの方が珍しくなりましたね。これも温暖化なのでしょうか・・・。

もう少しゆっくりお花見したかったかな~。皆様お住まいの地域はいかがでしょうか?

 

201803-02-02.jpg

 先日、地元の桜祭りに出かけたら、東京は奥多摩産の葉付ワサビを販売していました。東京産のワサビって意外でしょう?でもあるんです。東京にもワサビ、牧場、etc.(笑)。ワサビを1本購入して、今年も自家製わさび漬けを作りました。我が家流は少しお味噌を加えて作るのですが、家族はもとより友人達にも好評なので、今日はその作り方をご紹介します。

 

酒粕と白味噌とみりんで作ります

201803-02-03.jpg

材料はワサビ、酒粕、白味噌、みりんです。酒粕は板状になっているものではなく、柔らかい物を使用します。板粕しかない場合は、予めお湯か料理酒で柔らかくしておいてください。白みそは、好みもあると思いますが、甘口のもので作ると美味し です。我が家はいつも甘口の広島味噌を使います。

分量は酒粕1に対して白みそ0.5の割合。みりんは全体の固さを調製するために小匙1~大匙1程度適宜使用します。長期保存すると風味が落ちるので、私はいつも少しずつ作ります。酒粕50gに白味噌25gがいつもの量。2~3日で食べきります。

 

201803-02-04.jpg

ワサビの葉は怒らせると辛くなる

 まずわさびを洗って葉の根元の部分でカットします。葉を良く洗い、塩で揉みます。わさびの葉は、そのまま湯通ししても辛味はあまりありません。刺激を与えると辛くなるので、これを地元の人たちは【怒らせる】と言うようです。アクを抜き、怒らせるために塩もみします。

 

 

お調理教室始まり始まり~!

201803-02-05.jpg

(1)鍋に湯を沸かしておきます。別にボウルに冷水を用意しておきます。ワサビの葉(茎)部分を塩で揉みます。水が出てきますが、そのままにしてください。

 

 

 

 

201803-02-06.jpg

(2)湯が沸騰したら塩で揉んだワサビの葉を入れます。再沸騰したらすぐに取り出して冷水に入れ冷まします。(茹で過ぎ注意)常温程度に冷えたら軽く絞って密閉(ビニール卯袋または密閉容器)しておきます(30分ほど置く)。

 

 

 

 

201803-02-07.jpg

(3)酒粕と白味噌を合わせてヘラなどを使いよく混ぜ合わせます。多少硬くてもこの段階でみりんやお酒は加えないで下さい。液体が入ると反って混ざりにくくなります。

 

 

 

 

201803-02-08.jpg

(4)ワサビの根部分を1~2cm程度切り取り、薄く皮をむいて細かく刻み、味噌を加えた酒粕の中に入れます。

 

 

 

 

201803-02-09.jpg

(5)ワサビの葉部分(湯通しした後30分ほどた密閉しておいもの)を5mm程度に刻み、これも酒粕に加えます。

 

 

 

 

 

201803-02-10.jpg

(6)ワサビの根と葉を加えたら全体が均一になるようによく混ぜ合わせます。この時、酒粕が固いようでしたら、みりんを加えて硬さを調整します。これで作業完了。

 

 

 

 

201803-02-11.jpg

(7)密閉容器に入れて一晩冷蔵庫で寝かせて出来上がり!出来たてはあまり辛くありませんが、なぜか一晩寝かせると、ちゃんと辛味が出て来るので不思議です。

 

 

 

 

味のバリエーションを工夫して!

201803-02-12.jpg

私はお酒が飲めないので分かりませんが、このわさび漬けで一杯やると止まらないくらい美味しいのだそうです。甘口の広島味噌で作ると柔らかい味になりますが、普通の白味噌で作ると塩分濃度が上がるのでそちらの方が好きと言う方もあります。お醤油をつけずにそのままチビリチビリ食べるのが美味しいです。確かに止まらなくなり、私はこれだけで酔っぱらってしまいます(笑)。

白味噌を使うのは、仕上がりの色が白っぽくなりワサビ葉の緑が映えてきれいだからです。ご家庭にある普通のお味噌で出来ない訳ではありません。お味噌の量で塩分を調製し、甘味はみりんで調整すると、色々な味のわさび漬けができて楽しいです。

是非【我が家のわさび漬けレシピ】を作ってみてください。さて、今回のわさび漬けはどんな味になったかな?明日のお楽しみです。

Writed by Y

2018年03月12日(月)災害への備え~我が家の場合

 東北大震災から七年・・・。『あの日』からもう七年、まだ七年。各人各様の想いがあると思います。被災された方々に於かれましては引き続き復興、そして新たな歩みが弛まず進められますことをお祈り申し上げます。

201803-01-01.jpg

 あの日、貴方はどこで何をしていましたか? 私は歯医者さんで治療を受けていました。そう、エプロンを掛けられてまさに歯を削っている最中だったのです。医師は最初の微振動に気付いたのか突然私の歯を削る手を止め『今トラック通った?』と衛生士に尋ねました。『いいえ、何も・・・』と衛生士が答えた次の瞬間、大きな揺れが襲ってきました。いつもとは明らかに異なる大きく長い揺れに『外に避難しますか?もう少し様子を見ましょうか・・・』と医師。パニックになってしまった衛生士に比べ、さすがに医師は冷静でした。私は『水平の大きな揺れですから、たぶん遠くで大地震ですね。』と返答。しかし内心は『避難と言われてもこの格好!かつ前歯無いし歯は削り掛け・・・どうするのよ~!』と冷や汗ものでした。

突然襲ってくる地震。まさか歯を削られている最中に遭遇するとは思いませんでしたが、移動中、入浴中など予想外のタイミングで遭遇するリスクもあるということですね。あの日から私のバッグはグッと重くなりました。外出先での災害に備え、水、ウエットティッシュ、ビニール袋、電池、懐中電灯、飴、お菓子、モバイルバッテリー、カイロ、傷薬、絆創膏、ライター、紐、カッター、油性マーカーetc. 当時は余震も多かったので、外出はとても不安でした。これでも最低限にしたつもりですが、バッグは重量級に! 今は大分軽くなりましたが、『備え』と言う意味では油断なのかもしれません。『災害は忘れた頃にやって来る!』と言いますから気を抜かないようにしたいものです。

 

我が家で実行している防災対策

201803-01-03.jpg

 大きな災害ではいつも想定外のことが起きてしまいます。だからこそせめて想定できる事態への備えはして、被害を最小限に食い止めたいものですね。今日は我が家の自己流防災対策をご紹介します。

 私の基本方針は出来るだけ日常の中で備えること。面倒なこと、新たに何かをするといったことは、我が家では大抵フェイドアウトしてしまうので、とにかく日常生活の中で面倒がらずに続けられる工夫をしてみました。

 

 

1)家具の転倒防止 以前もこのコーナーでご紹介しましたが、家具の上に天井まで段ボールを詰め込んで転倒予防をしています。100%安全かどうかは別として、少なくとも倒れにくくはなるようです。(費用が安価でDIY可能、更に家具上のスペースを収納として利用できるのがメリット)

2)安全室を作る 我が家は和室を寝室にしていますが、この部屋にあるのはローボード一つ。他に家具はありません。落下、或いは転倒してくるモノの無い安全なエリアを確保し、そこを寝室にしています。阪神大震災を経験した友人曰く『揺れている間は移動なんかできない!』そうですが・・・。

201803-01-02.jpg

3)水の確保 我が家はマンションですので停電になれば即断水します。ですので日頃から焼酎が入っている4リットルの取っ手付きペットボトルを集め、常時5~6本に水道水を入れて保管しています。これで約20~24リットル。この水を使ってベランダの植物に水やりを行い、水の鮮度を保っています。(取っ手付ペットボトルは水を使う時も便利です。)

4)暖を取る手段の確保 寒い時期にはインスタントカイロを必ず10パック以上ストック。他にティーキャンドル30個、普段は使いませんがカセットコンロとガスボンベ3本は必ずストックしています。これは暖を取る他、調理にも使用可能です。暑い時期には虫よけスプレーが必須。

5)レトルト食品とシリアルのストック これは普段食べているものですが、シリアルなら大袋一つ、レトルト食品は最低でも家族の人数分×2、その他パスタ、乾麺など賞味期限をあまり気にしなくても良いものを必ずストックするようにしています。特にシリアルは調理不要、食器すらなくても食べられますし、栄養バランスも良く長期保存ができるので便利です。

201803-01-05.jpg

6)トイレの確保 折りたたみ椅子様の簡易トイレと着替え用のワンタッチテントを購入して非常時のトイレを確保。着替え用テントは小さいですが、万が一家が使えない状態になった際、必要最小限のプライバシー確保に役立ちます。他にキャンプ用のドームテントを持っているので、一応野営可能なアイテムはキープしています。

7)家族の連絡方法確認 災害伝言ダイヤルをテスト利用で体験してみた。自宅に帰れる状況なら避難先を玄関に張り紙する、遠隔地の親類を共通連絡先にするなど家族でルールを確認。(あくまでも簡単に)エネルギーの確保 車のガソリンは半分になったら給油、長期保存用の電池を用意、モバイル端末のバッテリーもできるだけ半分以下にしない。

201803-01-04.jpg

8)災害時の避難先確認 何かあった時、どこを通ってどこへ避難するのが安全なのか自宅、仕事場、良く行く場所などについて各々考え、所要時間なども確認しておく。同様に交通機関がマヒした際の帰宅方法、一時身を寄せられる場所なども検討して家族で共有しておく。(雑談で良いので定期的に話題にする→知らず知らずに記憶に残るように)

9)エネルギーの確保 車のガソリンは半分になったら給油、長期保存用の電池を用意、モバイル端末のバッテリーもできるだけ半分以下にしない。

10)雨除けの備え 大型ビニール袋(レジャーシート、防寒、防水、水汲、運搬、収納等多用途に便利)とブルーシート1枚をストックしています。

番外)先ず自分の安全 『他の家族は多分大丈夫』と信じてまず自分の安全を確保することに全力を尽くすこと。安全が確保できたら他の家族のサポートをすると言いう約束をしています。『自分の身を確保できずして他人の救助は出来ない!』これは消防レスキュー隊員の友人から教えてもらったことです。

 

201803-01-06.jpg

 7年前の災害以降、我が家では上記の対策を考えましたが、お陰様で今日もこれらの対策は継続中です。フェイドアウトが得意な我が家では、かなり珍しい現象だと私は思っていますが、続けられているのは殆ど特別なことをしていないからなのでしょう。『日常の延長線上で備える』と言う基本方針は、案外的を得ていたかなぁ~とちょっぴり自画自賛なのでありますが、さて、実際にどこまで役に立つのやら・・・

皆様の防災対策ご検討のきっかけになれば幸いです。

Writed by S

 

 

2018年02月27日(火)網戸の張替えやってみました(作業編)

201802-02-01.jpg

 2月も月末近く。関東地方はまだ真冬と大差ない寒さですが、桜並木や里山の雑木林の色がほんの少し赤味を帯びてきているようです。春に芽吹く新しい芽の成長と共に、芽を包む褐色の苞も大きくなるため、遠景で見ると木全体が僅かにピンク味を帯びて見えるのです。特に桜は花芽の成長と共に木全体がほんわかピンクっぽくなってきますよね。東京郊外では梅も花盛り。有名な湯島天神の梅も見頃を迎えているようです。

さて、今日は前回の続き、網戸の張替えレポートです。前回はお買い物に行って材料と道具を揃えるところまで。その後食事を挟んで、なんと夜、室内での張替え作業となりました。床はダーク色だし、なんだか写真がイマイチですが、ご勘弁くださいね。

 

外は暗いし寒いので室内で作業することに

201802-02-02.jpg

 そもそもこの寒い時期にやろうというのですから、まぁ室内作業・・・ですね。準備に手間取り日が暮れてしまったので、玄関で作業することにしました。ブルーシートか新聞紙を敷いて~と思ったのですが、家主の従兄が『あとで掃除すればいいよ!』と言うので、一応網戸は雑巾でざっと拭いて玄関ホールにそのまま持ち込みました。(ついでに「玄関を掃除させよう!」という魂胆だったかもannoy)通常網戸は室外側に網を抑えるゴムが入っていますので、室外側を上にして網戸を置くようにします。続いて道具の確認。ビバホームで購入してきた網、押さえゴム、ローラーの他に、カッター、定規、ハサミ、マジックペンを用意しました。

 

先ずは押さえゴムを外して破れた網を外します

201802-02-03.jpg

 押さえゴムをぐるりと辿ってゆくと、必ずどこかに切れ目があります。今回は写真のように隅の所でした。切れ目を見つけたら、そこから押さえゴムを起こして引っ張り外してゆきます。写真では今回購入したローラーの反対側の先端部でゴムを起こしていますが、ドライバー、使用済みのボールペンなどでも代用可能です。今回のように押さえゴムも交換する場合は切れても傷ついても構いませんが、再利用する場合は、傷つけないように丁寧に外してください。

押さえゴムを外すと網は簡単に外れますが、縁が破れていた場合など、押さえ溝の中に網の切れ端が残っている場合がありますので、網を外し終わったら一応ぐるりと溝のチェックして、ゴミがあれば取り除きます。

 

網を乗せ、新しい押さえゴムで張ってゆきます

201802-02-04.jpg

 ロールの網はカットせずに網戸枠に乗せます。先端は網戸枠から数センチはみ出す程度にセットします。写真では網戸の上下(高さ)方向に網の幅方向を合わせていますが、網戸の高さが大きい場合、中桟の無い網戸の場合は、90°回転させて上下(高さ)方向に網のロール(長手)方向を合わせるようにします。

 網と網戸枠のラインを平行に合わせ(多少曲がっても仕上れば殆ど気になりませんが・・・)、網の先端部分(ロールの反対側)から押さえゴムを押し込み網を張ってゆきます。押さえ溝は結構深いので、一気にゴムを奥まで押し込むと網が引っ張られて動いてしまいます。一辺全体を軽く押し込んである程度網を押さえてから、再度奥までしっかり押し込んでゆくようにすると作業し易いです。今回は手で仮押さえをしておき、奥まで押し込むのに購入した『ローラー』を使いました。ドライバー等でも作業は出来ますが、確かにこのローラーの方が作業は楽みたいです。

201802-02-05.jpg

 

実は二辺目、三辺目とだんだん難しくなる!

 最初の一辺を終える頃には『な~んだ!簡単じゃん!』とイイ気分になるのですが、実は先に進むほど難しくなります(笑)。ゴムを押し込む作業は最初の一辺と同じですが、きれいに張り上げるには網が曲がらないように引っ張りながらピーンと張るようにしなければなりません。これが結構ホネですし、ちょっと力も必要だったりします。無理に引っ張り過ぎると枠の縁の角で網が破けてしまうことがありますので力加減には注意が必要です。特に隅の部分はギャザーを寄せながら慎重に押し込んで下さい。手伝ってくれる人があるようでしたら網を反対側で押さえてもらい、曲がらないように調整しながら作業を進めるときれいにできます。

 初めて挑戦される方は、あまり神経質にならず、多少曲がってもたわんでも皺が寄っても、虫が入らなラければOK!の心意気でやってみてください。窓に立て込んでしまうと網そのものは見えづらくなりますので、多少の出来栄え不良は殆ど気になりません。

201802-02-06.jpg

 

張り上げたら縁の余分をカットして出来上がり!

 四辺全部仕上げたら完成間近。思わず『ふ~っ』と一息ついちゃいますが・・・(笑)。押さえゴム上の位置で網戸の枠に沿ってカッターの刃を滑らせると、するするっと意外なほど簡単きれいに網がカットできます。これで完成。出来栄えに満足。達成感と言うか、自分でできた喜びと言うか、DIYの醍醐味ですね。

 出来上がったら網戸を窓に建て込まなければならないのですが、この日はもう夜だし寒いので、建て込みは家主の従兄にお任せすることにしました。外れ止めの付いていた網戸の場合は、外したのと逆の手順で取り付ける必要があります。そうそう、この網戸は『取り付け方』の説明シールでしたので、まぁ、彼一人でも問題ないかと思います(笑)。

201802-02-07.jpg

 

完成!網色の違いでこんなに見え方が違います

201802-02-08.jpg

 完成した網戸の写真です。室内なので網戸を横に寝せた状態での撮影ですが、左側が今回張り替えた部分で黒い網、右側が既存部分で薄いグレーの網です。光の反射の違いがよくお解り頂けると思います。実際に窓に建て込むと、黒い網の方が外がよく見える感じがします。

 というわけで、今回のDIY網戸の張替えは無事終了。きれいに仕上がりました。最初は『この寒い時期にやるかいな?』と思ったのですが、三月になれば啓蟄となり虫も穴から出てくる季節。日中の暖かさに『空気の入れ替えを~』と窓を開けたら、さっそくハエ君が遊びに来てしまったり。まだ昆虫の活動が少ない今のうちに、ぜひ網戸の張替えに挑戦してみてください。気持よく春を迎えましょう!

Writed by S

 

 

GLホームへのお問い合わせ

住所
〒136-0071
東京都江東区亀戸1丁目5番7号 錦糸町プライムタワー
TEL
0120-7109-24(なっとくツーバイフォー)(フリーダイヤル)