【東北地方】福島県GLホームいわき店

実例紹介

風が通り抜け、空気が泳ぐ家

外観は地中海の風土が育んだスパニッシュコロニアルデザインを採用

いわきの気候風土に合わせて作製してあります。

 

townsa_1.jpg

家の中でもっとも大切な場所は「家族の集う場所」 

 そんなコンセプトでそれぞれの部屋を出ればすぐに共有スペースに直結される間取りです。
家族の生活スタイルに合わせて使い方を帰る事ができ、広大な吹き抜けは簡単な工事で6畳の個室にする事も可能です。
また、収納内部には全てモイスチャーパネルを張り、布団や衣類をかびさせない健康住宅です。

 
そのリビングを夏季にはエアコンを使う必要がないほど風が通り抜けます。
 

 townsa_5.jpg

 広大な吹き抜けは、構造上強度を持たせたものを使用し、将来床を張れば部屋にする事も可能。
 

 townsa_3.jpg

和室は琉球風畳を使った洋風和室

 

 townsa_6.jpg

3人並んで座れるカウンター机を二階ホールに設置し、子供たちが自由に使える勉強机として使えるように作りました。

 

townsa_4.jpg

バルコニーも広大に作り、周囲の建物から見られる心配なく、東北の澄み切った星空を眺められるスペースとして設計してあります。