【東北地方】福島県GLホームいわき店

実例紹介

リビングの広さにこだわった、上下分離型2世帯住居

Tuder様式を取り入れたデザインは、建物の建つ地域特有の環境も考慮してデザインしてあります。
 
この地域特有の風にあおられて斜めに降る雨にも対応できるように、屋根の軒を最大限に出して作りました。

 

 090725_kt3.jpg

リビングだけで15畳(5m×5m)の広さを確保し、天井を勾配天井にする事で、夏季にすごしやすいリビングにしてあります。
内壁は全て塗り壁仕上げです。

 090725_kt6.jpg

二階リビング上部には、簡単なクラフトルームにも使えるようにと、約6畳もの広いロフトを設置。

上り下りが楽なように、ハシゴで上るロフトではなく、小屋裏部屋用の折りたたみ式階段を設置してあります。
また、天窓を開いて景色を眺める事も出来るようになっています。(雨・温度センサー付電動タイプ)
 

090725_kt7.jpg

二階北側には、この土地の眺望を活かせる広いバルコニーを設置。
全て屋根をかけて、景色を見ながらゆったりとした時間を過ごせる場所です。

 

090725_kt4.jpg

一階親御さん世帯が住まう畳を引いた空間、西側の窓からは西日が差し込まないように、電動シャッターを設置して、風通しを最大限に活かしたまま、快適に過ごせる工夫をしました。
 

090725_kt5.jpg

バリアフリーに考慮したお手洗い


建物全体に引き戸を基本仕様として、お体が不調になられてからもずっと使えるようにデザインしてあります。