理想のお家&お客様の声

Spanish Style
スパニッシュスタイル

以前住んでいた住まいは、昔からの建物でとにかく寒かったとか。とにかく暖かい家を思っていましたが、「まったくのノーアイデアだった」と笑うU様。そんな時、日進店のモデルハウスを見て、スパニッシュスタイルの優雅なデザインに、もやっとしていたイメージが一気に明確になったそうです。そんなU様も驚いたのがGLホームの家の暖かさ。寒く無いようにとLDKに床暖房を入れましたが、温度設定を一番低くしても、室内が暑く感じられて、結局、使わなくなってしまったとか。今は、夜、照明に照らし出されて壁に移るアーチの影を見ながらくつろぐのがいちばんの至福の時間だそうです。

家づくりのために、いくつもの建築雑誌を眺めるうちに、いつしか吹き抜けに憧れを抱いたというU様。太い梁とシーリングファンも空間を彩る大切な要素として採用しました。

ナチュラルな雰囲気を醸し出すオーク材を用いたダイニングルーム。将来、子どもたちの勉強机にもなるようカウンターも設けています。

背の高さに合わせて90cmにしたこだわりの空間。シンクとレンジをピンク色にし、収納もたっぷりと確保。右手奥の扉から廊下にも出られる設計となっています。

キッチンのすぐ横には大容量のパントリー。GLホームからの提案で採用しましたが、「使ってみると大助かり。廊下へも出られてとても便利」と奥様には好評です。

連続したアーチが美しい、まるでヨーロッパの古い教会の回廊のよう。夜、このアーチの影が壁面に映し出されます。またアーチを通して1階の家族の気配も伝わり、2階にいても心が安らぎゆっくりとくつろげます。

ご主人様が仕事に使っている書斎。本箱を模した壁紙は、奥様のチョイス。ここも含めて家中のクロスを選んだのは奥様でした。

タイルを用いたエントランスホール。ここも吹き抜けになっているため、とても伸びやかで、家族も訪れるお客様もやさしく包んでくれます。まっすぐ伸びる廊下は、リビングはもちろん、キッチンやパントリー水まわりにもアプローチできます。

ベッドヘッドの壁は、一面を草木模様、サイドはストライプを採用し、落ち着きのあるエレガントな空間に仕上げました。頭上のハイサッシからは柔らかな光が差し込みます。