理想のお家&お客様の声

Early American Style
アーリーアメリカンスタイル

木材を重ねたようなラップサイディングの美しい外壁と切妻屋根はアーリーアメリカンスタイルの象徴。北米の住宅で多く使われている屋根材が家全体のイメージを引き立たせ、薪ストーブの煙突がアクセントを添えています。

暮らしの中心となるセンターキッチンにはゆとりのある回遊動線を採用。ここにいながら家族たちの気配をうかがうことができます。

ダイニングスペースは、キッチンから一直線につながっていて何をするにもスムーズです。子供たちもここで勉強するのがお気に入りです。

キッチン脇にはたっぷり収納できるパントリーと作業スペースを確保し、キッチン周りを効率的に、しかも美しく使えるように工夫しています。

リビングの鋳物の存在感と暖かさを与えてくれるのが薪ストーブ。ダイナミックな炎の揺らめきを眺めているだけでも癒されます。

アメリカンスタイルの特徴の1つが大きな勾配屋根。屋根裏の部分にはアティックと呼ばれる主寝室になっていて、傾斜面が美しく感じられます。